非侵襲的陽圧換気

出典: meddic

non-invasive positive pressure ventilation NIPPV
noninvasive positive pressure ventilation NPPV
非侵襲的補助換気 non-invasive assisted ventilation非侵襲的補助呼吸非侵襲的換気: non-invasive ventilation
人工呼吸器機械的人工呼吸法


  挿管人工呼吸 NPPV
気管内チューブ 必要 不要
鎮静 必要 不要
飲水、食事 不可能 可能
会話 不可能 可能
吸入気の加湿 必要 不要(ときに必要)
回路のリーク ないことが前提 ある程度保証できる
呼気側蛇管および呼気弁 あり なし
気管内吸引 可能 不可能
高いPEEP 可能 不可能




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胸腔鏡下手術にて治癒した急性膿胸症例の検討
  • 藤原 俊哉,西川 敏雄,片岡 和彦,松浦 求樹
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 25(2), 160-164, 2011-03-15
  • … 日で,原因は肺炎4例,胸膜炎1例であった.手術は全例胸腔鏡下に肺剥皮術・ドレナージを行った.平均手術時間は131.8±14.6分,平均出血量54±42.9gであった.5例中2例で抜管直後に肺水腫を来たしたが,非侵襲的陽圧換気(NIPPV)により,速やかに改善した.ドレーン留置期間は平均5.2±2.2日で,術後在院日数は平均17.2±5.9日であった.全例胸腔鏡下手術は低侵襲であり,急性膿胸が慢性化するのを妨げるのに有用な治療 …
  • NAID 10027955284
  • 呼吸管理 (COPDの治療・管理update) -- (増悪期の管理)
  • 小川 良子,檜澤 伸之,佐藤 誠
  • 日本胸部臨床 70(-), S198-205, 2011
  • NAID 40018966303
  • 非薬物療法 換気補助療法 (COPDの治療・管理update) -- (安定期の管理)
  • 木村 智樹,近藤 康博
  • 日本胸部臨床 70(-), S113-120, 2011
  • NAID 40018966290

関連リンク

詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。
非侵襲的換気療法(Noninvasive Ventilation、NIV)は挿管、気管切開などの侵襲的な気道確保を行わずに、人工換気を行う療法である。 非侵襲的換気療法として間欠陽圧人工呼吸器を使用する場合と陰圧型人工呼吸器を使用する場合がある ...
気管挿管や気管切開をおこなって直接気道を確保し換気する侵襲的人工換気に対して,これら以外の方法でおこなわれる人工換気を非侵襲的人工換気と称する。この中で気道内圧を陽圧に保ちつつ,肺胞換気を補助する目的で,マスク ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み非侵襲的補助呼吸
国試過去問102G042
リンク元NPPV」「non-invasive assisted ventilation」「NIPPV」「non invasive positive pressure ventilation」「non-invasive positive pressure ventilation
関連記事換気」「侵襲」「陽圧換気」「非侵襲的」「侵襲的

非侵襲的補助呼吸」

  [★]

非侵襲的補助換気


102G042」

  [★]

  • 31歳の男性。呼吸困難を主訴に来院した。交通事故で胸部を打撲したが、そのまま帰宅していた。脈拍96/分、整。血圧126/78mmHg。血液所見:赤血球450万、Hb14.2g/dl、Ht42%、白血球11,000(桿状核好中球5%、分葉核好中球62%、好酸球2%、好塩基球2%、単球5%、リンパ球24%)、血小板32万。D-ダイマー6.8μg/ml(基準1.0以下)。CRP9.8mg/dl。動脈血ガス分析(自発呼吸、room air):pH7.43、PaO2 54Torr、PaCO2 35Torr、HCO3 25mEq/l。心電図に異常はない。胸部エックス線写真では両側肺野にすりガラス陰影を認める。
  • この患者で正しいのはどれか。2つ選べ。
  • a. 血性泡沫喀痰を認める。
  • b. 水分を十分に補給する。
  • c. 肺動脈楔入圧は高値である。
  • d. 気道内分泌液の蛋白濃度は低値である。
  • e. 非侵襲的陽圧換気 NIPPVの適応がある。
[正答]


※国試ナビ4※ 102G041]←[国試_102]→[102G043

NPPV」

  [★] 非侵襲的陽圧換気 noninvasive positive pressure ventilation


non-invasive assisted ventilation」

  [★] 非侵襲的陽圧換気非侵襲的補助換気

NIPPV」

  [★] 非侵襲的陽圧換気


non invasive positive pressure ventilation」

  [★] 非侵襲的陽圧換気


non-invasive positive pressure ventilation」

  [★] 非侵襲的陽圧換気


換気」

  [★]

ventilation



換気(環境)

換気()

肺の換気の分布(SPU. 21-22)

  • 吸気は各肺胞に均等に分布しない。胸腔内圧は肺の上部ほどより陰圧となるために、肺尖部の肺胞および気道の径は常に肺底部より大きくなる。このため、肺尖部の方が換気が良好であり、肺胞内酸素分圧が高い。


侵襲」

  [★]

invasioninsultaggressioninfestationinsult
観血式感染寄生攻撃性傷害浸潤侵入発作外寄生


陽圧換気」

  [★]

positive-pressure respiration
陽圧呼吸陽圧呼吸法終末呼気陽圧呼気終末陽圧換気陽圧換気法


非侵襲的」

  [★]

noninvasiveatraumaticnoninvasively
非観血式非観血的非侵襲性非外傷性

侵襲的」

  [★]

invasive
観血観血的侵襲性浸潤浸潤性侵入侵入型




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡