静菌作用

出典: meddic


和文文献

  • 水耕栽培養液中の植物病原細菌に対する二酸化塩素の殺菌・静菌作用
  • 静菌作用・抗炎症作用の役割 : マクロライド系薬の新作用を鑑みて (特集 重症・難治性肺炎治療へのアプローチ) -- (重症肺炎治療で活かす抗菌薬の特性と役割)
  • 難治性感染に対する抗菌縫合糸使用の小経験

関連リンク

静菌作用と殺菌作用、濃度依存型と時間依存型の抗生物質(抗菌薬) 静菌的作用と殺菌的作用 抗菌薬による作用としては、細菌の増殖を抑制する静菌的作用と細菌を殺す殺菌的作用の二種類があります。 静菌的作用は細菌の増殖を ...
グリシンの静菌作用は、細胞壁合成の阻害によります。グリシンが、細胞壁のペプチドグリカンのペプチド鎖末端のD-アラニンと競合し、D-アラニンの代わりにペプチド鎖に組み込まれることで、正常なペプチドグリカン構造が保てず ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事作用

作用」

  [★]

actioneffectact
影響行為、効果、行動効力作動措置働く効能条例




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡