静脈穿刺

出典: meddic

venipuncture, venepuncture
静脈切開


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 大腸癌化学療法におけるリアルタイム超音波誘導下胸部留置型中心静脈カテーテル法の長期成績
  • 飯田 豊,片桐 義文,鬼束 惇義
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 64(2), 57-61, 2011-02-01
  • … ザーバーを用いて化学療法を行った進行再発大腸癌81例を対象とした.化学療法は全例がmFOLFOX6/FOLFIRI(+ベバシズマブ)を施行されていた.手技:局所麻酔下,皮下ポケット作成を先行し,その後,鎖骨下静脈穿刺をリアルタイム超音波誘導下に行った.結果:累積観察期間35,705日間.平均手術時間30分.成功率98.8%.術中合併症なし.ポート留置後合併症は,皮下ポケット感染1例,上大静脈血栓症1例,ポート反転2例 …
  • NAID 10029094948
  • なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座 Part2 安近短のECOな中心静脈穿刺--エコーガイド下内頸静脈穿刺のコツ
  • 末梢静脈カテーテル留置において目視困難な静脈を確実・安全に穿刺するための基礎研究--血管径・深さ・皮膚色の非侵襲的計測
  • 木森 佳子,須釜 淳子,中谷 壽男 [他]
  • 日本看護技術学会誌 10(1), 103-110, 2011-04
  • NAID 40018845198

関連リンク

採血時の姿勢は、臨床検査値に影響を与える外的要因として知られており、毛細血管と膠質浸透圧との変化がその大きな原因の一つと考えられています。例えば、肘静脈採血における姿勢の影響では、細胞成分や蛋白質は仰臥位よりも ...
2) 試験穿刺 ・ 試験穿刺は22~23Gの普通針で行う ・ 皮膚に対して約30 の角度で同側の乳頭を目標に針を進める ・ 通常3cm以内で静脈に達する. ・ 針先が内側を向くと総頸動脈を誤穿刺しやすい. ・ 肥満患者で動脈拍動が触知 ...

関連画像

角度を変えてみると、鎖骨の 角度を変えてみると、鎖骨の  下中心静脈穿刺法マニュアル成人手背静脈穿刺 中心静脈穿刺 静脈の位置を予測しながら穿刺


★リンクテーブル★
先読み静脈切開
国試過去問103E053」「106C003
リンク元venipuncture
拡張検索内頚静脈穿刺法」「大腿静脈穿刺」「上腕正中静脈穿刺法
関連記事穿刺」「静脈

静脈切開」

  [★]

venous cutdown, venotomy, cut down
カットダウン


103E053」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 103E052]←[国試_103]→[103E054

106C003」

  [★]

  • 右鎖骨下静脈穿刺で起こりやすい合併症はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106C002]←[国試_106]→[106C004

venipuncture」

  [★]

  • 静脈穿刺
phlebotomyvenesection

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「静脈注射」

WordNet   license wordnet

「(medicine) puncture of a vein through the skin in order to withdraw blood for analysis or to start an intravenous drip or to inject medication or a radiopaque dye」


内頚静脈穿刺法」

  [★]

venipuncture into internal jugular vein
内頸静脈穿刺法
静脈カテーテル法


大腿静脈穿刺」

  [★]

大腿静脈
  • 大腿動脈の拍動を触知しながらその内側を穿刺


上腕正中静脈穿刺法」

  [★]

venipuncture into median cephalic vein
静脈カテーテル法


穿刺」

  [★]

punctureparacentesisprickstabneedlingpricking
穿開術穿刺術微小穿刺プリッキングパンクチャー



静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡