静止勾配浸透流説

出典: meddic

standing gradient osmosis theory
等張性再吸収


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

なぜ、神経細胞などの膜電位は、膜の内側と外側の濃度勾配によって生じるのでしょうか。説明によるとナトリウムイオンと、カリウムイオンの細胞膜への透過性の違いにより、電位差が生じる、となっているのですが、両方とも ...
... ・硬化させることによって、たわみ性舗装に圧密・流動を防止する剛性を 持たせた全浸透型半たわみ性舗装です。 特徴 ・通常のアスファルト舗装に比べて貫入応力に対する抵抗が大きいため、静止・集中荷重に対してもわだち掘れ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元等張性再吸収
関連記事静止」「勾配」「浸透

等張性再吸収」

  [★]

isotonic reabsorption
静止勾配浸透流説


静止」

  [★]

restingarreststasisrestarrestrestingstill
安静安静時うっ滞通過障害停止にもかかわらず残り抑止まだ滞留

勾配」

  [★]

slopegradientramp
グラジエント


浸透」

  [★]

osmosis
浸透圧




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡