電気泳動免疫固定法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

【臨床意義】 免疫固定法(Immunofixation Electrophoresis:IFE)は、電気泳動と抗原抗体反応を組み合わせた蛋白の同定法です。 血清蛋白電気泳動において、おもにβ~γグロブリン領域にM蛋白(Monoclonal Protein)と考えられるピークが ...
関連項目 IgG、 IgE(非特異的)、 ベンス・ジョーンズ蛋白定性、 蛋白分画(PR-F)、 尿中免疫電気泳動(免疫固定法によるベンス・ジョーンズ蛋白(BJP)同定)、 クリオグロブリン、 IgA、 IgM、 IgD、 蛋白定量、

関連画像

免疫固定法と免疫電気泳動免疫固定法 アガロース膜 IFE(免疫固定法)写真3.尿の免疫固定法


★リンクテーブル★
関連記事免疫」「固定」「泳動」「」「固定法

免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



固定」

  [★]

fixationconsolidationclampfixfixed
鉗子強化クランプ硬化固定化固定法修復定型的圧密固視クレンメ



泳動」

  [★]

electrophoresismigrationelectrophoretic
移入転位電気泳動電気泳動的電気泳動法等速電気泳動遊走泳動法


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


固定法」

  [★]

fixationanchorage
足場固定固定化修復固視
immobilization




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡