電気泳動

出典: meddic

electrophoresis
蛋白分画



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/18 17:11:15」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • DNAプローブ固定化微粒子を用いたDNA一塩基変異検出法の開発
  • 橋本 雅彦,玉井 祐介,塚越 一彦
  • 同志社大学理工学研究報告 52(2), 93-98, 2011-07
  • … 正常型DNAから微量の変異DNAを識別する手法の一つとして,ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)/リガーゼ検出反応(LDR)が知られている.PCR/LDR反応によって得られたターゲットであるLDRプロダクトは,マイクロアレイやゲル電気泳動により分析することができる.本研究では,ターゲット-プローブ間のハイブリダイゼーションにより蛍光標識されたLDRプロダクトを選択的に捕捉するためにプローブDNAが固定化された磁性微粒子を用いた.ハ …
  • NAID 110008601714
  • ツクツクボウシタケ菌の森林土壌内での時空間分布
  • 大賀 祥治,高野 克太,孫 竹,Ohga Shoji,Takano Katsuhiro,Sun Zhu,オオガ ショウジ,タカノ カツヒロ,ソン ツー
  • 九州大学農学部演習林報告 92, 4-7, 2011-03-30
  • ツクツクボウシタケ(Isaria sinclairii Kobayasi)を土壌から検出するためにプライマーを設計した, DGGE解析により森林土壌を解析したところ, 高い精度で菌の検出が可能であった。次に, これまでに子実体発生が確認されている森林から土壌を採取し, 時期, 土壌深度ごとに菌の生存を解析した。子実体発生前の6月に菌の存在が認められ, 8月には検出のピークがみられ, 10月, 12 …
  • NAID 120002989101

関連リンク

電気泳動 (でんきえいどう) は、荷電粒子あるいは分子が電場(電界)中を移動する現象。 あるいは、その現象を利用した解析手法。特に分子生物学や生化学ではDNAや タンパク質を分離する手法としてなくてはならないものである。
日本電気泳動学会では、電気泳動および関連する技術とその応用について、幅広い 研究領域にわたる会員が相互に情報交換を行うために、和文の機関誌『生物物理化学』 および英文の国際学術誌『Journal of Electrophoresis』の刊行と、『総会』および『春季 ...

関連画像

ある班の実験結果>電気泳動法について次元電気泳動原理1抽出DNAの電気泳動 アクリルアミドゲル電気泳動キク電気泳動像


★リンクテーブル★
先読み蛋白分画
リンク元electrophoresis」「キャピラリー電気泳動」「電気泳動的」「泳動法
拡張検索二次元ゲル電気泳動法」「ディスク電気泳動」「免疫電気泳動法」「パルスフィールドゲル電気泳動」「毛細管電気泳動
関連記事泳動」「電気

蛋白分画」

  [★]

protein fractionation, PR-F
血清蛋白分画 血清タンパク分画 serum protein fractionation serum protein fraction
  • 表:(血漿蛋白)LAB.473 「蛋白分画.xls」


概念

  • 血清蛋白は電気泳動法により分画すると、易動度の大きい順にアルブミン、α1、α2、β, γグロブリンの5分画に分かれる。これらの分画が蛋白分画と呼ばれる?

Alb

α1分画

α2分画

β分画

β-γ分画

血漿蛋白分画では出現する。

γ分画

  • IgG(150kDa)

血漿蛋白分画

LAB.474
分画 蛋白質 分子量
プレアルブミン トランスサイレチン 55 kDa
アルブミン アルブミン 66.5 kDa
α1 α1-酸性糖タンパク 40 kDa
α1-アンチトリプシン 54 kDa
α1-リポ蛋白 13-36x10^4 kDa
Gc-グロブリン 54 kDa
α1-α2 セルロプラスミン 132 kDa
α2 α2-マクログロブリン 725 kDa
ハプトグロビン 100-400kDa
pre βリポ蛋白(VLDL) 19.6x10^6 kDa
β βリポ蛋白(LDL) 2-3x10^6 kDa
トランスフェリン 79.6 kDa
ヘモペキシン 57 kDa
C3 180 kDa
C4 210 kDa
β~γ フィブリノゲン 334 kDa
γ IgG 160 kDa
IgA 160 kDa
SIgA(2IgA+SC+J) 385 kDa
IgM 971 kDa
CRP ~120kDa


基準値

泳動の方向 分画 出典不明 2007年後期血液 覚えやすく
アルブミン 60.5-73.2% 4.9- 5.1 g/dL 60-70% 65%
α1グロブリン 1.7-2.9% 0.11-0.23 g/dL 2-3% 2.5%
α2グロブリン 5.3-8.8% 0.38-0.73 g/dL 5-10% 7.5%
βグロブリン 6.4-10.4% 0.58-0.62 g/dL 7-12% 10%
γグロブリン 11-21.1% 1.15-1.25 g/dL 10-20% 15%

疾患と蛋白分画の変化



electrophoresis」

  [★]

cataphoresiselectrophoreseelectrophoreticisotachophoresismigration

WordNet   license wordnet

「the motion of charged particles in a colloid under the influence of an electric field; particles with a positive charge go to the cathode and negative to the anode」
cataphoresis, dielectrolysis, ionophoresis


キャピラリー電気泳動」

  [★]

capillary electrophoresis, CE
毛細管電気泳動
電気泳動


電気泳動的」

  [★]

electrophoreticelectrophoretically
泳動電気泳動


泳動法」

  [★]

electrophoresis
泳動電気泳動電気泳動法

二次元ゲル電気泳動法」

  [★]

two-dimensional gel electrophoresis
二次元ゲル電気泳動二次元電気泳動、二次元・リアクリルアミドゲル電気泳動


ディスク電気泳動」

  [★]

disc electrophoresis
ディスク電気泳動法


免疫電気泳動法」

  [★]

immunoelectrophoresis
免疫電気泳動



パルスフィールドゲル電気泳動」

  [★]

[[]]
PFGE
[[]]
PFGE


毛細管電気泳動」

  [★] キャピラリー電気泳動


泳動」

  [★]

electrophoresismigrationelectrophoretic
移入転位電気泳動電気泳動的電気泳動法等速電気泳動遊走泳動法


電気」

  [★]

electricityelectroelectric
エレクトロ電気的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡