雲霧法

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/03/24 12:05:09」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 若年者近視例における雲霧法における有用性
  • 両眼同時雲霧法の評価
  • 梶田 雅義,山田 文子,伊藤 説子,伊藤 由美子,加藤 桂一郎
  • 視覚の科学 = Japanese journal of visual science 20(1), 11-14, 1999-05-01
  • NAID 10019230644

関連リンク

雲霧法(うんむほう)は調節力の介入を防ぐため、わざとピントが合わない程度の状態( 一般的に2ディオプトリー程度の近視状態)になるようなテストレンズを装着させ、20分 程度おいた状態から屈折検査を行う方法をいう。 特に遠視性の屈折検査や、調節力の ...
雲霧法-手技. このページを読まれる方へすべてのことを考慮しているわけでは ありません、一般的な健康な被検者を想定しています。 ... 雲霧状態にする(調節力の 排除). 裸眼視力良好:(+)レンズを付加していき0.1~0.3くらいの視力にする。 裸眼 視力不良: ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡