離床法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 49.胃切除術後の早期離床法(第10回中山外科例会,第371回千葉医学会例会)
  • 手術後静脈血栓による塞栓症合併の防止-早期離床法の標準化-
  • The Journal of the American Medical Association 日本版 8(5), 242-246, 1952-03
  • NAID 40017455571

関連リンク

早期離床は呼吸器合併症(下側肺障害・無気肺など)を中心とした長期臥床による二次的合併症対策に有用です。当会は急性期に安全な離床を実現するために必要な知識・技術とは何かを考え、セミナー・技術講習会で最新の知見を ...
目的 術後離床時の合併症とケアを理解し、早期離床を安全に促すことができる 早期離床の重要性 呼吸器合併症を予防する 術後は創痛などにより横隔膜の動きが抑制される 早期離床をすることで、横隔膜が下がり肺胞でのガス交換が ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡