随意遠視

出典: meddic

facultative hyperopia, facultative hypermetropia

和文文献

  • 1.事務作業者の随意遠視について(第147回関東地方会例会)
  • 北山 孝允,宇都宮 忠生,市川 正明,西村 翠
  • 産業医学 27(2), 123-124, 1985-03-20
  • NAID 110006644090

関連リンク

当院院長・近江源次郎が株式会社医学書院刊「今日の眼疾患治療指針」の「屈折・調節異常」の項目を執筆しておりますので、その内容を転載しお届けいたします。 今回の掲載内容は「遠視」についてです。「今日の眼疾患治療指針 ...
眼のしくみとはたらき 近視とは 遠視とは 弱視とは 不同視とは 乱視とは 老視とは 幼児期の軽い遠視は心配ない 赤ちゃんのときには誰もが遠視で、顔や手が小さいように眼球も小さいです。ただ、体よりも眼球の成長の方が早く ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事遠視」「随意

遠視」

  [★]

hyperopia, hypermetropia, far-sightedness
近視


  • 遠方視の状態で、網膜の後方に焦点がある場合。
  • +レンズで補正する必要がある。

臨床関連


随意」

  [★]

facultativevolitionaloptionalelective
偶発性、選挙、選択通性任意オプション待期的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡