陽性棘波

出典: meddic

positive spike


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 目から学ぶ脳波 精神科疾患と脳波(4)精神科でみられた14&6Hz陽性棘波
  • 中村 充彦,越野 好文
  • 臨床脳波 47(6), 389-394, 2005-06
  • NAID 40006796383

関連リンク

【てんかん性異常波と非てんかん性異常波の相違点】 てんかん性異常波 1)棘波の波形は左右非対称であり、鋭い上行相と比較的緩徐な下行相からなる。 2)陰性または陽性の徐波が後続する。 3)2相性または3相性の波形を呈する。
(2)突発性異常脳波とは? そのほとんどがてんかん性のもので、陰性スパイク群と、陽性スパイク群とに大別されます。 * 陰性スパイク群 棘波(spike)・・・・・背景脳波から突出した上向きの尖鋭な波です。鋭波(sharp wave ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索6Hz陽性棘波」「14&6Hz陽性棘波
関連記事陽性」「棘波」「

6Hz陽性棘波」

  [★]

six Hz positive spike, 6Hz positive spike
6Hz陽性棘徐波 six Hz spike-and-slow-wave 6Hz spike-and-slow-waveファントム棘徐波 phantom spike-and-slow-wave


14&6Hz陽性棘波」

  [★]

fourteenand six Hz positive burst
14&6Hz陽性群発波


陽性」

  [★]

positivitypositivepositively
ポジティブ積極的


棘波」

  [★]

spike
スパイク穂状花序



波」

  [★]

wave
波動




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡