陽性後電位

出典: meddic

positive afterpotential


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 三角波微小電極振動法によるラットの視床下部内側視索前野ニューロンの細胞内記録の試み
  • 渡部 敏
  • 日本獣医学雑誌 52(6), 1147-1153, 1990-12-15
  • … これ等の点については本装置を更に改良する必要があるが, 静止電位, 閾値電位, spikeおよびover-shoot等の興奮時膜電位, 陰性および陽性後電位, 後脱分極および脱分極などの活動電位の各要素が観察されたことからラットのPOAニューロンの細胞内記録の可能性が示唆された. …
  • NAID 110003918333
  • Intracellular recording of rat neuron activity at the medial preoptic area of the hypothalamus using triangular wave microelectrode oscillation.
  • 渡部 敏
  • 日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(6), 1147-1153, 1990
  • … これ等の点については本装置を更に改良する必要があるが, 静止電位, 閾値電位, spikeおよびover-shoot等の興奮時膜電位, 陰性および陽性後電位, 後脱分極および脱分極などの活動電位の各要素が観察されたことからラットのPOAニューロンの細胞内記録の可能性が示唆された. …
  • NAID 130003482489
  • 低透過性陰イオンによって増大した骨格筋活動電位の後電位とCaイオンとの関係
  • 村田 憲彦
  • 昭和医学会雑誌 35(5), 405-411, 1975
  • … UB>-Ringer液中では陰性後電位に続いて陽性後電位が出現する.この振幅も環境液中のCaイオンにより影響をうけ, Caイオン濃度の増減により増大する.この振幅は正常値の半分にCaイオン量を減少すると正常値よりも小さくなるが, それよりCaイオン量を減じた場合あるいは増した場合, 180%まで増大した.<BR>NO<SUB>3</SUB>-Ringer液中で出現する陰性陽性後電位はCl-Ringer液中で出現する陰性後電位と …
  • NAID 130001822571

関連リンク

... 棘電位の直後の脱分極の時期(陰性後電位,後脱分極)と,②それに続く過分極の時期(陽性後電位 ,後過分極)とに区分される 刺激に対する反応性により,活動電位の不応期(refractory period)は絶対不応期と相対不応期 ...
②それに続く過分極の時期(陽性後電位,後過分極)とに区分される。 刺激に対する反応性により、活動電位の不応期は絶対不応期と相対不応期に二分される。 絶対不応期は棘電位の上昇期であり、強い刺激を受けても新たな興奮が ...

関連画像

 電位成分P2成分と分析対象電極ALSの亜型の鑑別のポイント 電位成分P2成分と分析対象電極


★リンクテーブル★
リンク元後過分極」「after-hyperpolarization
関連記事電位」「陽性

後過分極」

  [★]

after-hyperpolarization
陽性後電位


after-hyperpolarization」

  [★]

陽性後電位過分極

電位」

  [★]

voltagepotentialelectrical potentialelectric potential
可能可能性潜在的ボルテージポテンシャル有望電圧


陽性」

  [★]

positivitypositivepositively
ポジティブ積極的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡