陰部軟属腫

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

... は性行為(スキンシップ)を通じて外陰部やその周辺によくできますから、「性器伝染性軟属腫」とも言われています。潜伏期間は2週~6ヶ月。タオルやバススポンジなどから間接的に感染することもあります。 JR川崎駅・京急川崎 ...
陰部伝染性軟属腫とは何ですか? 伝染性軟属腫はミズイボと呼ばれる皮膚の隆起性病変で、伝染性軟属腫は通常、小児に発症する良性疾患ですが 、成人の外陰部に発生するものは陰部伝染性軟属腫と呼ばれ、性行為感染症のひとつです。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事」「陰部」「軟属腫

腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


陰部」

  [★]

genital
生殖生殖器性器


軟属腫」

  [★]

molluscum
水いぼ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡