陰茎勃起

出典: meddic

penile erection
陰茎怒張 penile tumescence




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床繁殖学 まだまだ知りたい!基礎解説(第2回)健康な犬の陰茎勃起と交尾行動
  • 小嶋 佳彦
  • Clinic note : journal of clinical daily treatment for small animals 8(1), 38-40, 2012-01
  • NAID 40019145445
  • 脱血あるいは Winter 法施行後の持続陰茎勃起症3例の治癒過程からの虚血性持続勃起症成立機序への考察
  • 岩崎 晧,小林 将貴,澤田 卓人,湯村 寧,小川 毅彦,斉藤 和男,佐藤 和彦
  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 24(2), 218-219, 2009-08-15
  • NAID 10025186670
  • 陰圧吸引によって陰茎勃起機能を回復させる機序について
  • 張 濱,蔡 柳洪,陳 俊,班 徳文,金 明〓
  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 24(1), 13-18, 2009-06-30
  • NAID 10025186534

関連リンク

陰茎(いんけい、英語:penis)は体内受精をする動物のオスにあって、身体から常時 突出しているか、あるいは突出させることができる器官である。精子をメスの体内に直接 送りこむ際に、これを雌の生殖器に挿入するのに用いられる性器(交接器)である。
陰茎骨(いんけいこつ)とは哺乳類の陰茎の亀頭内部に存在する棒状の軟骨性骨(一次 骨・置換骨)である。バキュラム(baculum)とも呼ぶ。 翼手目(コウモリ目)、ジャコウネコ 科などを除く食肉目(ネコ目)、齧歯目(ネズミ目)といった多くの哺乳類がこれを有し、 ...

関連画像

ペニス勃起矯正中世界遺産で勃起ペニス勃起したペニスが戻らない このページのTOPへ陰茎勃起実現率98


★リンクテーブル★
関連記事勃起」「陰茎

勃起」

  [★]

erection
陰茎勃起射精


機構

see also HIS.430

分子メカニズム

神経支配

S2-S4 → 骨盤内臓神経 → 下下腹神経叢 → 陰茎海綿体神経

臨床関連


陰茎」

  [★]

penis (Z)
外生殖器生殖器泌尿器








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡