陰性適中度

出典: meddic

predictive value of negative test
陰性反応適中度陰性正診率 true negative rate
陽性適中度感度特異度

陽性適中度と陰性適中度

  • 臨床医学的視点から有用
  • 検査をすることによって、その患者さんの疾病の有無を知りたい。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/13 14:03:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 12. パノラマ断層撮影法における上顎洞粘膜肥厚の検出能と限界
  • 西明 仁,香川 豊宏,瀬々 良介,三輪 邦弘,田代 陽美子,小川 和久,和田 忠子,湯浅 賢治,原田 理恵,市原 隆洋,坂元 英知,太田 隆介
  • 福岡歯科大学学会雑誌 28(4), 162, 2001-12-30
  • … 敏感度は91.5%,特異度は62.9%,陽性適中度は80.1%,陰性適中度は81.5%であった。 …
  • NAID 110004004174

関連リンク

衛生学・公衆衛生学・疫学・統計学・臨床検査学:第3回----(適中率と感度・特異度・有病率) ・陽性適中率は陽性者における真陽性者の割合、陰性適中率は陰性者における真陰性者の割合になります。・適中率を、感度や特異度を ...
陽性反応適中度について。有病率はそのままで、感度と特異度を低い検査にした場合、陽性反応適中度は上がるのでしょうか、下がるのでしょうか。真陽性の者をa(人)、偽陰性をb、偽陽性をc、真陰性をdとし、「(a, b, c, d or ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問105E022」「108H015
リンク元特異度」「感度」「陽性適中度
関連記事適中度」「陰性」「

105E022」

  [★]

  • ある疾患に関する検査結果を表に示す。(単位:人)
       疾患
       有   無
検査 陽性  80   20
   陰性  10   90
  • 正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105E021]←[国試_105]→[105E023

108H015」

  [★]

  • ある疾患に関する検査結果を表に示す。


  • 正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108H014]←[国試_108]→[108H016

特異度」

  [★]

specificity
感度有病率(検査前確率)、陽性適中度 陽性予測値 positive predictive value陰性適中度 陰性予測値 negative predictive value感度と特異度
  • 無病者における検査結果が陰性である確率(流れが分かる実践検査マニュアル上巻 p.35)
  疾患あり 疾患なし
検査陽性 a
真陽性
b
偽陽性
検査陰性 c
偽陰性
d
真偽性
Sp= d / ( b + d )

感度と特異度

  • 公衆衛生学的な視点から有用
  • 検査をすることによって集団の中からできるだけ疾病のある人を発見したい。


感度」

  [★]

sensitivity
敏感度
特異度有病率(検査前確率)、検査後確率陽性適中度 陽性的中率 positive predictive value陰性適中度 陰性的中率 negative predictive value感度と特異度陽性尤度比


  • 有病者における検査結果が陽性である確率(流れが分かる実践検査マニュアル上巻 p.35)
  疾患あり 疾患なし
検査陽性 a
真陽性
b
偽陽性
検査陰性 c
偽陰性
d
真偽性
Sn= a / ( a + c )


陽性適中度」

  [★]

predictive value of positive test, positive predictive value
陽性反応適中度 (SUB)
陰性適中度感度特異度
[show details]
  • 「陽性予測率」とか訳されている場合があるが、これは一般的ではない感じ

陽性適中度と陰性適中度

  • 臨床医学的視点から有用
  • 検査をすることによって、その患者さんの疾病の有無を知りたい。



適中度」

  [★]

predictive value
予測値
  • 臨床検査の分野では事前確率(検査前確率)によって検査後確率(陽性反応適中度、陰性反応適中度)が影響を受ける。

陰性」

  [★]

negativitynegativecryptic
潜在性ネガティブ隠れた否定的


度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡