閾脱分極

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

前章で膜電位が臨界脱分極(critical or threshold depolarization)まで低下すると、 自己再生的な過程によって、活動電位が発生することを述べた。 膜を閾値まで脱分極 させる原因となるものを刺激(stimulus)という。膜を横切って流れる電流は刺激となる こと ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事脱分極」「

脱分極」

  [★]

depolarization
再分極閾膜電位過分極






極」

  [★]

pole
polus
分裂極





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡