関節周囲炎

出典: meddic

periarthritis

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • K-017 運動器疾患における理学療法診療ガイドラインからみた最新知見と課題 : 肩関節周囲炎(専門領域研究部会 運動器理学療法研究部会 大会指定企画 運動器シンポジウム2,プロフェッション!新たなるステージへ,第47回日本理学療法学術大会)
  • 鍼治療継続中に関節拘縮が明確になった肩関節周囲炎症例の特徴
  • 水出 靖,坂井 友実,安野 富美子 [他]
  • 日本温泉気候物理医学会雑誌 75(3), 176-185, 2012-05
  • NAID 40019346741

関連リンク

原因と病態 中年以降、特に50歳代に多くみられ、その病態は多彩です。 関節を構成する骨、軟骨、靱帯や腱などが老化して肩関節の周囲に組織に炎症が起きることが主な原因と考えられています。肩関節の動きをよくする袋(肩峰下 ...
肩関節周囲炎(五十肩・四十肩での長引く痛み) 【疾患】 肩甲骨と上腕骨頭で作られる関節を肩甲上腕関節といいます。肩と腕の境目の関節です。 この疾患は40~60歳で発症することが多く、四十肩・五十肩などとも呼ばれます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索肩関節周囲炎
関連記事関節」「周囲」「

肩関節周囲炎」

  [★]

scapulohumeral periarthritis, periarthritis of the shoulder
periarthritis scapulohumeralis
五十肩 frozen shoulder

概念

  • 40-60歳に好発する肩の疼痛と可動制限。3つの病期を経て1年程度の経過治癒する。

病因

  • 不明

病期

  • 凍結進行期 freezing phase:疼痛と可動制限の進行
  • 凍結期 frozen phase:可動域制限
  • 解凍期 thawing phase:

症状

  • 凍結進行期:初発症状は肩関節の疼痛である。次第に動作時痛、安静時痛、夜間痛が出現してくる。また次第に肩関節の拘縮(肩関節可動制限)を来す。
  • 凍結期:肩関節の拘縮の完成。疼痛は軽快。

治療

  • 薬物療法:
  • 鎮痛消炎剤、筋弛緩剤、関節内ステロイドホルモン注射
  • [疼痛が強い場合]関節腔拡張術:関節腔内に局所麻酔などを注入して癒着・閉塞した健康か滑液包を開通させる (SOR.378)
  • 温熱療法:
  • 運動療法:
  • 手術療法:[難治例に対して]満身麻酔下に徒手整復術や鏡視下関節包切離術 (SOR.378)

病期に応じた治療

  • 凍結進行期:[疼痛の緩和]上肢の安静、消炎鎮痛薬の内服、ヒアルロン酸の関節内注入
  • 凍結期:[関節可動域の再獲得]リハビリテーション
  • 解凍期:

予後

  • 良好。1年の経過で治癒する。


関節」

  [★]

joint joints, synovial joints
juncturasynovialis, articulationes synoviales
滑膜性の連結 synovial joint junctura synovialis

種類


周囲」

  [★]

surroundingcircumferentialambientperiaround, circumference
環境外周外界



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡