関東労災病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 関東労災病院

url

理念

  • 1.患者中心の最善の医療の実施2.勤労者に対する総合的な医療の実施3.地域における救急・急性期・高度先進医療の実施

住所

  • 〒211-8510 川崎市中原区木月住吉町1番1号

診療の特徴、実績

  • 1.勤労者の疾病の予防から診断・治療、社会復帰、健康増進までを目指す総合的な医療の実施 2.勤労者医療総合センターを設置し、勤労者の予防医療の推進を図る 3.川崎市南部の二次救急病院として救急医療を実施し、また、急性期病院として高度専門先進医療に積極的に取組む 4.地域医療連携室を通じ近隣の医療機関との連携を密にし、地域医療を行う

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 505.7人

一日平均外来患者数

  • 1,724.4人

平均在院日数(一般/精神)

  • 14.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 1062件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 21件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/11回

当院の救急医療の特徴

  • 当院は川崎市南部の中核的医療機関として位置づけられており、救急告示病院として積極的に救急車や救急患者の受け入れに努めています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科系/循環器科/外科系/外傷系/脳卒中・神経センター/産婦人科/小児科

一日平均救急外来患者数

  • 30.1人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 12.4人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 61人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(基本給に含む)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 7人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 3人

勤務体制

  • 研修医3名のうち2名(1年次・2年次各1名)は全診療科を担当、1名(1年次または2年次より1名)は外傷系を担当。当直の翌日は午後から早退の休養措置あり。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当院は、地域の中核病院として急性期医療に積極的に取り組んでいます。当院では日常よく遭遇するcommon diseaseから高度な医療を必要とする難治性疾患まで多彩な症例を短期間で効率よく経験できます。また若手医師教育に情熱を燃やす指導医が各診療科に揃っていると自負しております。多忙な診療に耐えうる体力と精神的タフネスを備え、患者さんの目線に立ち、心優しい医療を目指す若手医師が当院で研修されることを切に希望いたします。当院では平成19年度以降、プライマリケアをより効率的に習得できるよう研修内容を改めるとともに、内科系、外科系にプログラムを分け後期研修へスムーズに移行できるよう配慮いたしました。今後も研修内容の充実と、緊密な指導体制の構築を目指していきたいと考えています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 私がこの病院を選んだ理由は、見学に来たときの雰囲気に惹かれたからです。病院全体の明るい雰囲気はもちろん、研修医が救急の場で指導医の先生方と対等に意見を交わし、率先してエコーで所見をとり指導医に報告している姿を見て、自分もこうなりたい、この病院で研修したいと思いました。その後の指導医からのフォローアップもしっかりあり、指導体制の充実を感じました。研修を始めて一年が経過しますが、見学に来たときに感じたことは間違っていませんでした。どの科も指導医の先生方は教育熱心で、やる気をもって研修すれば検査や輸液など診断治療プランを自分で組ませてもらえます。研修医同士の仲も良く、わからないことがあればすぐに2年目の先生が力になってくれます。当直は月5-6回程で初療には研修医が当たり、発熱から骨折、心肺停止まで幅広く経験を積むことが出来ます。研修医の人数は一学年12人と適度なのでCV挿入やルンバールなど研修医が好む手技の取り合いになることもありません。以上のように研修面での充実はもちろん、立地や給料、寮の面でもこれほど研修環境が整った病院はあまりないと思います。平成22年度からは正式に救急部ローテートも復活し、さらに充実した研修が送れると思います。一つ注意したいことは、研修医もスタッフの一人であり戦力として扱われるため、手取り足取り教えてくれるわけではないということです。自分で考え疑問があれば質問し、自ら行動する姿勢が必要だと思います。まずは見学に来て自分に合うかどうか見極めに来て下さい。その上で自分に合うと思ったら是非当院での研修を考えてみて下さい。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/23 22:25:54」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 補聴器耳型採取時の耳科副損傷-第3報-
  • 杉内 智子,杉尾 雄一郎,浅野 義一,久 和孝,調所 廣之,小寺 一興
  • Audiology Japan 55(5), 547-548, 2012-09-30
  • NAID 10031061458
  • 2011年度神奈川県補聴器相談会の結果報告
  • 寺崎 雅子,大氣 誠道,岡田 智幸,小勝 敏幸,佐野 肇,杉内 智子,高橋 優宏,長原 太郎,米本 友明
  • Audiology Japan 55(5), 419-420, 2012-09-30
  • NAID 10031061367
  • 気管支原発の腺房細胞癌の1症例
  • 安藤 耕平,渡部 克也,植草 利公,伊藤 俊輔,佐藤 千春,黒崎 裕一郎,平居 義裕
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 34(5), 437-441, 2012-09-25
  • 背景.腺房細胞癌は漿液性腺房細胞への分化を示す悪性腫瘍であり,ほとんどは唾液腺,そのうちの多くは耳下腺から発生する.気管支・肺を原発とする腺房細胞癌の報告は極めて稀であり,英文での報告を含めても現在までに17症例報告されているのみであった.症例. 55歳男性.他疾患の精査中に胸部X線異常を指摘された. CTで右S^4bに20mm大の境界明瞭な結節を認めた.気管支鏡検査で右B^4bを閉塞する腫瘤性病 …
  • NAID 110009518307

関連リンク

ホーム 病院案内 病院案内 関東労災病院概要 ごあいさつ 理念・患者様の権利 主な医療機器 個人情報保護について 倫理方針 医療倫理委員会委員 審査結果一覧(医療倫理委員会) 研究倫理委員会委員 審査結果一覧(研究倫理委員会)
ここにサイト説明を入れます 【地域医療支援病院】 【神奈川県がん診療連携指定病院】 働く人と地域のために、患者中心の最前の医療を実施します。
2014.06.17 講演会・講習会を更新しました。 2014.06.10 第12回 女性医療フォーラム開催のお知らせ 2014.06.10 講演会・講習会を更新しました。 2014.05.14 講演会を更新しました。 2014.04.15 講演会・講習会を更新しました。 2014.02.13

関連画像

関東労災病院労災病院労働組合関東労災病院 関東労災病院』の画像を検索 関東労災病院の求人募集案件を



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡