間擦疹型皮膚カンジダ症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

カンジダはカビの一種で、真菌の仲間です。内臓にみられるカンジダ症は悪性腫瘍やAIDSなど、免疫力が低下した患者にみられることが多く、皮膚に生ずるカンジダ症は皮膚を不潔にしたり、ステロイド使用などの局所要因によって発症する ...
カンジダ性間擦疹。カンジダ性間擦疹とはどんな病気か 間擦部(かんさつぶ)(こすれる部分)に生じるカンジダ感染症で、乳幼児は別に分類しています。頻度は全皮膚粘膜カンジダ症患者の40%程度で、最も多い病型です。原因は何か goo ...

関連画像

体部白癬(背部、典型的)体部(顔面)白癬(ステロイド 手の角質増殖型カンジダ症体部白癬(ステロイド誤用


★リンクテーブル★
関連記事カンジダ症」「皮膚」「

カンジダ症」

  [★]

candidiasis
モニリア症 moniliasis
真菌症真菌カンジダ属全身性カンジダ症

病原体

主にCandida albicans

分類

感染の局在性による分類

感染部位による分類




皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡