間擦疹

出典: meddic

intertrigo



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • テムシロリムスによる浮腫性紅斑の1例 (特集 薬疹・薬物障害)
  • 佐藤 有紀,遠藤 元宏,村中 貴之 [他]
  • 皮膚科の臨床 55(2), 148-150, 2013-02
  • NAID 40019591886
  • 2006年次皮膚真菌症疫学調査報告
  • 清 佳浩
  • Medical mycology journal = / 日本医真菌学会 [編] 53(3), 185-192, 2012-07-30
  • 間擦疹が最も多く298例, 次いで指間びらんが136例, 口腔カンジダ症が135例, 爪囲爪炎108例, 外陰部, オムツ部カンジダ症をあわせて88例の順であった. …
  • NAID 10030925602
  • 症例報告 薬剤投与なく再燃し,色素沈着型を伴った非色素沈着型固定薬疹の1例
  • 佐藤 洋平,水川 良子,稲岡 峰幸 [他]
  • 臨床皮膚科 65(7), 478-481, 2011-06
  • NAID 40018874320

関連リンク

間擦疹は皮膚のひだに生じる変化で,湿気および感染が原因である。 間擦疹は,間擦部位の摩擦および間擦部位に残った水分が皮膚を浸軟させ,斑または局面を形成するときに生じる;細菌感染,酵母感染,皮膚糸状菌感染がよく ...
カンジダ性間擦疹。カンジダ性間擦疹とはどんな病気か 間擦部(かんさつぶ)(こすれる部分)に生じるカンジダ感染症で、乳幼児は別に分類しています。頻度は全皮膚粘膜カンジダ症患者の40%程度で、最も多い病型です。原因は何か ...

関連画像

間擦疹マラセチア間擦疹(腋窩)カンジダ性間擦疹(腋窩)5.カンジタ性間擦疹 間擦疹頚部の間擦疹


★リンクテーブル★
先読みintertrigo
拡張検索カンジダ性間擦疹

intertrigo」

  [★]


WordNet   license wordnet

「chafing between two skin surfaces that are in contact (as in the armpit or under the breasts or between the thighs)」

カンジダ性間擦疹」

  [★]

Candida intertrigo
Candida性間擦疹





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡