間接作用

出典: meddic

indirect action
二次的作用直接作用




直接作用 薬が標的器官に作用して、その器官の機能を変える 強心配糖体ヒドラジン
間接作用 薬が標的器官に作用した結果、他の器官の機能に変化が起こる場合 強心配糖体の利尿作用、クロニジン

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 接触電流測定用等価回路に関する検討 (環境電磁工学)
  • 棟方 亮成,上村 佳嗣
  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(17), 25-29, 2015-04-28
  • NAID 40020459767
  • がん治療におけるワクチン療法の現状:がんペプチドワクチン療法を中心に
  • 加藤 順子,渡邊 純夫
  • 順天堂醫事雑誌 60(Suppl.2), s48-s52, 2014
  • … 状態に対し,免疫力を高めてそのがん細胞を攻撃する治療法であり,細菌やウイルスなどの感染症を予防する一般的なワクチンとは異なります.また,がんワクチンは,がん細胞に対して免疫機構を介した間接作用によって効果を発揮するため,直接効果を発揮する抗がん剤や分子標的治療薬などの従来の治療法と比べ,治療効果が現れるまでに一定の時間を要しますが,正常細胞は攻撃しないことから副作用が少なく …
  • NAID 130005005477
  • アスピリン・NSAIDs胃粘膜傷害の発症機序 : 動物実験からの推察 (AYUMI 薬剤起因性消化管傷害Update)
  • 竹内 孝治
  • 医学のあゆみ 243(11・12), 941-946, 2012-12-22
  • NAID 40019511195
  • P2-079  関節リウマチ滑膜細胞におけるエストロゲンのアポトーシス抑制効果とCCL13の関与
  • 山口 絢子,野澤 和久,藤城 真樹,川崎 美紀子,髙崎 芳成,関川 巌
  • 日本臨床免疫学会会誌 35(4), 366a-366a, 2012
  • … ,E2刺激で2.61倍と発現が亢進していた.CCL13の発現を滑膜細胞のmRNAと培養上清で確認したところ,E2刺激したもので上昇していた.実際にRA滑膜細胞におけるCCL13の発現は,変形性関節症の滑膜細胞と比べて高く,活動性のあるRA患者の血清においても有意に高かった.【考察】エストロゲンは滑膜に作用し,アポトーシス抑制という滑膜細胞への直接作用やCCL13を介した間接作用でRAの病態形成に関与すると考えられる. …
  • NAID 130003364114

関連リンク

<本文> 1.直接作用と間接作用 放射線のエネルギーが標的分子に直接吸収されて障害を及ぼすことを放射線の直接作用という。乾燥状態の純粋な物質に放射線を照射したとき、放射線のエネルギーは標的分子に直接吸収されると ...
資格取得を目指す皆さんを応援します ... 昨日、生物の勉強も始めてくださいと書いたので、今日はその生物の試験でよく出題される 直接作用と間接作用 について書きたいと思います。
間接作用 放射線が水分子に衝突して活性酸素に変化させ、その活性酸素がDNAを変化させる。 DNAの傷の大部分は、細胞内の酵素によって修復されます。修復されなかった細胞は、細胞死に至るか、または傷がDNAに残されます。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元直接作用」「間接的作用
関連記事作用」「間接

直接作用」

  [★]

direct action
間接作用一次的作用


直接作用 薬が標的器官に作用して、その器官の機能を変える 強心配糖体ヒドララジン
間接作用 薬が標的器官に作用した結果、他の器官の機能に変化が起こる場合 強心配糖体の利尿作用、クロニジン


間接的作用」

  [★]

indirect action
間接作用


作用」

  [★]

actioneffectact
影響行為、効果、行動効力作動措置働く効能条例


間接」

  [★]

indirect
間接型間接的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡