開散麻痺

出典: meddic

divergence paralysis, divergence palsy
輻輳麻痺開散
  • 遠方視時に内斜視と複視を生じる。
  • 中脳障害で起こり、松果体腫瘍、水頭症などで起こる(BET.216)。


和文文献

  • 開散麻痺と両側性外転神経麻痺の鑑別 : VTRでの計測法をもちいて
  • 小黒 浩明,山口 修平,安部 哲史,卜蔵 浩和,小林 祥泰
  • 臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY 45(10), 767, 2005-10-01
  • NAID 10016787412
  • 開散麻痺と両側性外転神経麻痺の鑑別について
  • 荒井 元美
  • 臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY 45(10), 766, 2005-10-01
  • NAID 10016787408

関連リンク

2006年5月19日 ... 98 開散麻痺. 開散麻痺 (新しい記載を2011.2.17に作りました(そちら:2048ページ 2011年02月17日開散麻痺(divergence palsy)の原因には何がある?にリンク)が、 内容はこのページのほうが詳細です。 左右の眼が内側によっていると ...
2011年2月17日 ... 詳しい説明はこちらにありますが、その後数年経ちましたが現在も開散麻痺の概念は 変わっていませんね。前の記事のほうが説明は詳しいので、この記事をざっとみてから そちらもぜひご覧下さい。。(ここから前回の開散麻痺記事にリンクし ...

関連画像

図:外転神経麻痺の出典 で見たときのずれは、”麻痺 図はある教科書の表紙ですが フレームは、年末に作ったもの


★リンクテーブル★
先読み輻輳麻痺
関連記事麻痺」「開散

輻輳麻痺」

  [★]

convergence paralysis
輻輳
  • 近方視時に複視を生じる。
  • エディンガー・ウェストファール核周囲が関与しているらしい(BET.215)。
  • 外傷、腫瘍、血管障害、炎症、脱髄などで中脳が冒された時に生じる(BET.215)。



麻痺」

  [★]

paralysis, palsy
(comb form)plegia不全麻痺 paresis



開散」

  [★]

divergence
相違分岐発散





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡