開放創

出典: meddic

open wound
  • 受傷から創処理までの時間が6-8時間
  • 創を一次閉鎖してよい


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • A Gustilo Type IIIB Open Forearm Fracture Treated by Negative Pressure Wound Therapy and Locking Compression Plates : A Case Report
  • Takeuchi Naohide,Mae Takao,Hotokezaka Shunsuke,Sasaki Kosuke,Matsushita Akinobu,Miake Go,Kuchishi Rintaro,Noguchi Yasuo,竹内 直英,前 隆男,佛坂 俊輔,佐々木 宏介,松下 昌史,見明 豪,口石 倫太朗,野口 康男,タケウチ ナオヒデ,マエ タカオ,ホトケザカ シュンスケ,ササキ コウスケ,マツシタ アキノブ,ミアケ ゴウ,クチイシ リンタロウ,ノグチ ヤスオ
  • 福岡医学雑誌 102(10), 293-297, 2011-10-25
  • … 我々は,局所陰圧吸引療法とロッキングプレートを用いて治療した前腕開放骨折(Gustilo IIIB)の一例を経験したので報告する.症例:91 歳女性.横断歩道を歩行中にバイクと衝突し受傷した.左前腕の変形と左前腕背側に18 ×4 cm の開放創を認めた.レントゲンにて左橈尺骨骨幹部骨折(AO 22-B3.3)と診断した.受傷当日に洗浄・デブリドメント,橈骨創外固定,尺骨髄内固定(K-wire)を行った.受傷6日目よりV.A.C.ATS® …
  • NAID 120003614922
  • 口腔外科手術の開放創におけるポリグリコール酸シート(ネオベール)およびフィブリン糊スプレー(ボルヒール)の使用経験
  • 村田 真穂,梅田 正博,竹内 純一郎 [他]
  • 日本口腔科学会雑誌 60(3), 232-239, 2011-07
  • NAID 40018966329

関連リンク

咬傷(こうしょう)とも。刺創と同様に創が深いが、創面は刺創ほど滑らかではなく、一般 的に治癒しにくい。動物の牙には多くの病原菌が付着しているため、組織深部まで 病原菌が侵入し、高確率で創感染を発症する。感染制御のため一期的に縫合せず開放 創と ...
教えてください。 今年4月18日に胆石の開腹手術を受けました。その後縫合糸膿瘍に なり8月18日に切開し、糸を ... この処置は間違っていると思われます。他の方々も おっしゃっていますが以前は当たり前にされていた処置なのでしょうが ...

関連画像

公告 (有這東西?!公告 (有這東西?!キネティック 腹部開放創陰圧 Fairy tail - Lucy by ~dante2006x on Anime Fan: A Magical Anime Girl Doing Her  搶先 開放 創 角 好康 送 活動


★リンクテーブル★
先読みgolden time
国試過去問108E060」「108G042」「100G069」「096E043
関連記事開放

golden time」

  [★] 最適期、ゴールデンタイム


108E060」

  [★]

  • 次の文を読み、 60~ 62の問いに答えよ。
  • 19歳の男性。交通外傷のため搬入された。
  • 現病歴:河川沿いの堤防道路でオートバイを運転中に対向車と接触し転倒、崖下に転落した。
  • 既往歴:特記すべきことはない。
  • 現症:意識はほぼ清明だが会話は困難。脈拍 124/分。血圧 92/70 mmHg。呼吸数 28/分。 SpO2 100% (リザーバー付マスク 10 l/分酸素投与下 )。顔面に挫創があり、口腔から出血と凝血塊喀出を認める。胸部は右前胸部に圧痛があり、右呼吸音が減弱している。右下肢は外旋位で、右下腿の変形と開放創を認める。腹部超音波検査で腹腔内液体貯留を認める。マスクによる酸素投与を継続している。
  • 次に行うべき処置はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108E059]←[国試_108]→[108E061

108G042」

  [★]

  • 乗用車とトラックとが衝突し 5人が受傷した。搬送にはドクターヘリ 1機、救急車 1台、警察車両 1台しか使えず、それぞれ現場で待機している。近くの救急医療機関は陸路で 40分の距離にある。
  • ドクターヘリ搬送すべき患者はどれか。
  • a 10歳の男児。前額部から出血があり大声で泣いている。
  • b 20歳の女性。骨盤骨折がありショック状態で顔面蒼白である。
  • c 30歳の男性。開放創はなく泥酔状態で暴れ抑え切れない。
  • d 40歳の女性。右大腿骨骨折で痛がり手術が必要である。
  • e 50歳の男性。頸部轢断で頭部が体幹から分離している。


[正答]


※国試ナビ4※ 108G041]←[国試_108]→[108G043

100G069」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 100G068]←[国試_100]→[100G070

096E043」

  [★]

  • 受傷10時間後の開放骨折で適切な処置はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096E042]←[国試_096]→[096E044

開放」

  [★]

open
オープン開口開放性開く開放的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡