出典: meddic

phylum
分類学
  • 分類学の用語
->亜門->


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/14 01:01:53」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高校の校風と人脈(124)武蔵高校(上)私立・東京都練馬区 自ら調べ自ら考える力ある人物 宮沢喜一や官僚、経営者が多数
  • 生涯現役の人生学(第43回)字
  • 冬二
  • 週刊東洋経済 = Weekly toyo keizai (6568), 202, 2015-12-27
  • NAID 40020303589
  • 外食 専化、多業態化で15年も生き残り模索 (特集 2015年大予測) -- (2015年&五輪後の産業)
  • 週刊東洋経済 = Weekly toyo keizai (6568), 146, 2015-12-27
  • NAID 40020303373

関連リンク

門(もん、かど)とは、敷地と外部を区切る塀や垣に通行のために開けられた出入口の こと。外構の一種。 正面口のことは、特に正門(せいもん)とよばれる。門の脇の柱を 門柱(もんちゅう)、門の番人を門番(もんばん)、門の扉を門扉(もんぴ)とそれぞれ呼ぶ 。
門(もん、英: phylum, division、羅: phylum, divisio)は、生物分類のリンネ式階層分類 における基本的分類階級のひとつであり、またその階級に属するタクソンのことである。 生物全体はおよそ100の門に分類されているが、この数字は分類学者によって大きく ...

関連画像

 山形県) 二の丸東大手 高麗門転害門 に雪が舞っていた。亀の甲門 城 (越前国/福井県) 舎人門 蝦夷地/北海道) 搦手二の門旧丹羽家 門 正面

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

コタロー麦門冬湯エキス細粒

組成

  • 本剤15.0g中
    日局バクモンドウ 10.0g
    日局ハンゲ    5.0g
    *日局コウベイ   5.0g
    日局タイソウ   3.0g
    日局ニンジン   2.0g
    日局カンゾウ   2.0g
    *上記の混合生薬より抽出した日局麦門冬湯エキス9.0gを含有する。
    添加物としてステアリン酸マグネシウム、トウモロコシデンプン、乳糖水和物、プルラン、メタケイ酸アルミン酸マグネシウムを含有する。

効能または効果

  • こみ上げてくるような強い咳をして顔が赤くなるもの、通常喀痰は少量でねばく、喀出困難であり、時には喀痰に血滴のあるもの、あるいはのぼせて咽喉がかわき、咽喉に異物感があるもの。
    気管支炎、気管支喘息、胸部疾患の咳嗽。
  • 通常、成人1日15.0gを2〜3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。
    なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。

重大な副作用

間質性肺炎:

  • 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常(捻髪音)等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。また、発熱、咳嗽、呼吸困難等があらわれた場合には、本剤の服用を中止し、ただちに連絡するよう患者に対し注意を行うこと。

偽アルドステロン症:

  • 低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

ミオパシー:

  • 低カリウム血症の結果としてミオパシーがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、脱力感、四肢痙攣・麻痺等の異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸:

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al−P、γ−GTPの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。


★リンクテーブル★
リンク元hilus
拡張検索門脈圧亢進症」「肺門リンパ節」「幽門狭窄症」「陰門」「肛門括約筋

hilus」

  [★]

  • n.

WordNet   license wordnet

「(anatomy) a depression or fissure where vessels or nerves or ducts enter a bodily organ; "the hilus of the kidney"」
hilum


門脈圧亢進症」

  [★]

portal hypertension
門脈高圧症
門脈圧門脈閉塞肝静脈圧
  • 正常範囲:100-150mmH2O。200mmH2O以上は異常 (YN.B-58) → 7.4-11mmHg  (cf. 静脈圧 2-8 mmHg (PHD.61))

分類

部位による

参考1.
  • 肝前性:肝前性門脈圧亢進症:門脈圧(PVP)>閉塞肝静脈圧(WHVP)
  • 門脈血流↑:動脈・門脈シャント、腹部臓器血流増加、腹腔臓器肉腫
  • 門脈閉塞:肝外門脈閉塞症、門脈血栓、脾静脈血栓、門脈圧排
  • 肝内性:肝内性門脈圧亢進症:類洞前性は肝前性、類洞後性は肝後性と同じ:

門脈圧亢進症をきたす疾患

参考1 SSUR.644改変
  肝前性 肝内性 肝後性
肝外門脈閉塞症 特発性門脈圧亢進症 肝硬変 Budd-Chiari症候群
extrahepatic portal obstruction idiopathic portal hypertension liver cirrhosis  
門脈圧亢進症に占める割合   2-5% 90%以上  
閉塞肝静脈圧 vs 門脈圧
閉塞部位 肝外門脈 肝内門脈
類洞前
肝内肝静脈
類洞後
肝外肝静脈
疫学 (一次性)小児期に発症 中年女性に多い    
病因 (一次性)原因不明(新生児臍帯炎)
(二次性)腫瘍病変
原因不明   (一次性)原因不明
(二次性)血栓説
症状 肝機能はほぼ正常
食道胃静脈瘤、脾腫、汎血球減少
肝機能は良好な事が多い
巨脾、食道胃静脈瘤、汎血球減少、脾機能亢進
  進行例で肝機能低下
腹水、下腿浮腫、下肢静脈瘤、難治性下腿
胸腹壁の上行性皮下静脈怒張
食道胃静脈瘤、脾腫、汎血球減少
肝臓の外観   表面平滑or波打ち状 再生結節により表面に凹凸を認める  
血管検査   (肝静脈造影)肝静脈枝相互吻合、しだれ柳状   (下大静脈造影)膜様閉塞 or 完全閉塞
病理 海綿状血管増生 肝内門脈末梢枝のつぶれ像 肝小葉構造の改築 肝静脈周囲のうっ血と壊死。進行すれば肝硬変
予後 (一次性)10年生存率90%
10年生存率70-80%
肝硬変より良好
  (一次性)10年生存率40%

症状

  • 静脈瘤 → 破裂により吐血、下血
  • 食道静脈瘤:肝硬変の60-80%に合併。
  • 胃静脈瘤:肝硬変の8-60%に合併。
  • 異所性静脈瘤
  • 十二指腸静脈瘤、消長静脈瘤、結腸静脈瘤、直腸静脈瘤、人工肛門静脈瘤、胆管静脈瘤

参考

  • 1.
http://shutoku.fc2web.com/special_subjects/study_room/benkyoukai/liver2.doc
  • 2.
[display]http://jsge.or.jp/cgi-bin/yohgo/index.cgi?type=50on&pk=D79



肺門リンパ節」

  [★]

bronchopulmonary lymph nodes
lymphonodi bronchopulmonales
気管支肺リンパ節
[show details]



幽門狭窄症」

  [★]

pyloric stenosis, pyloristenosis, pylorostenosis
stenosis pylori
先天性幽門狭窄症、先天性幽門閉鎖症、肥厚性幽門狭窄症


-幽門狭窄


陰門」

  [★]

vulva (KH,Z)


肛門括約筋」

  [★]

anal sphincter
sphincter ani
肛門





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡