長与専斎

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/22 15:20:56」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 幕末・維新の青年群像(第7回)遍歴する医家 : 「衛生」の提唱者、長与専斎
  • 青山霊園 : 北里柴三郎、後藤新平、長与専斎ほか 日本近代医学の父たち。 (特集 墓地で紡ぐ 14の物語。)

関連リンク

衛生」の語は、Hygieneの訳語として長与が採用したものである。 専斎長與先生墓. 愛知医学校長兼愛知病院長であった後藤新平を見出し、明治16年(1883年)、 ... 松本 順自伝・長与専斎自伝』 小川鼎三・ 酒井シヅ校注、平凡社〈東洋文庫386〉、1980年9 月。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡