鏡面像

出典: meddic

mirror image
ニボー



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肺門部リンパ節に単発転移を認めた原発性食道悪性黒色腫の1例
  • 多根 健太,田中 雄悟,小川 裕行,田内 俊輔,内野 和哉,吉村 雅裕
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 25(5), 509-512, 2011-07-15
  • … 察中の胸部CTで,左肺門部のリンパ節腫大とPET-CTで同部位に異常集積を認めた.5-S-cysteinyl dopaも上昇し,原発性食道悪性黒色腫のリンパ節転移が疑われ手術となった.完全内臓逆位であり,脈管の走行は左右鏡面像であった.腫大したリンパ節はV1,V3,A3の間に存在し,上葉とも接していた.病変を完全切除するためにV1,V3,A3を結紮切離した.また周囲の肺も一部合併切除した.病理所見は食道悪性黒色腫のリンパ節 …
  • NAID 10029125712
  • 症例報告 大量出血をきたし緊急手術を施行した大腸angiodysplasiaの1例
  • 上杉 尚正,竹重 元寛,竹本 圭宏 [他]
  • 山口医学 60(4), 113-116, 2011-08
  • … 繰り返す血便に対する経過観察中に,出血性ショックとなり緊急手術を施行した大腸angiodysplasiaの1例を経験した.症例は62歳,男性.約10年間の繰り返す血便を認めていた.腹部X線,CT検査上,小腸内に鏡面像を認めた.下部消化管内視鏡検査で,大腸内に出血源は認めなかった.出血シンチグラフィを撮影したが陽性所見は得られなかった.経過観察中,大量出血に伴う意識消失発作を認め緊急手術を施行した.術中全小腸内視鏡検査を …
  • NAID 40018977885
  • 小腸イレウスを呈した子宮広間膜ヘルニアの1例
  • 谷岡 ゆかり,平野 厚宜,沖田 幸祐,木村 輝昭,加藤 彰,山下 智省,小野 恭平,坂田 晃一朗,沖田 極
  • 日本消化器病学会雑誌 107(4), 620-624, 2010
  • … して内ヘルニアは比較的まれであるが,子宮広間膜ヘルニアは,内ヘルニアの4〜5%とされ極めてまれである.われわれは,異常裂孔に腸管が嵌頓し,イレウスとなった1例を経験したので報告する.症例は49歳女性で,腹痛と嘔吐を主訴に入院した.第4病日の腹部単純X線検査で鏡面像を認めた.イレウス管造影にて骨盤腔内左側よりに造影剤の停滞を認めた.同日の緊急手術で,左子宮広間膜ヘルニアと診断された. …
  • NAID 130000444357

関連リンク

鏡面形成像(ニボー、niveau): 患者が立位を取ると、腸管内容物のうち液性成分は下に 、気体成分は上に移動し、水平に液面像を形成する。これを鏡面像(ニボーfr:niveau)、 air-fluid levelと呼ぶ。 胆石、尿路結石: カルシウムを多く含む結石であればレントゲン ...
腹部単純X線(立位)では、腸管ガス拡張像と、鏡面像(上方にガス像、下方に腸管内液 がたまり、水平面を形成)を認めます。しかし、腸管捻転が原因の場合などは、発症が 急激のため、特有のガス像を欠き、無ガス像イレウスとよばれます。超音波検査、CT ...

関連画像

36 才 女性 背中 の あたり が  図1-2:鏡面像(ニボー)形成ホジキン病鏡面像Pap.JPG0000002621_IntraOral_20120207163804.jpg 図1-2:鏡面像(ニボー)形成ホジキン病鏡面像Giemsa.JPG


★リンクテーブル★
先読みmirror image
国試過去問098G099
拡張検索ニボー鏡面像
関連記事

mirror image」

  [★]

enantiomorphismspecular image


098G099」

  [★]

  • 疾患と腹部エックス線単純写真の所見の組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G098]←[国試_098]→[098G100

ニボー鏡面像」

  [★]

ニボー鏡面像


像」

  [★]

写真イメージ映画画像




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡