鎮痛法

出典: meddic

pain relief
鎮痛除痛疼痛緩和疼痛緩和法疼痛軽減疼痛治療


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床経験 胸腔鏡補助下肺切除術における術後鎮痛 : 硬膜外鎮痛法と肋間神経ブロック併用フェンタニル持続静注法の比較
  • オキシコドン経口剤から注射製剤への剤型変更で円滑に周術期管理を行えた1症例
  • 頸髄損傷患者の肩関節手術において超音波ガイド下持続肩甲上神経ブロックおよび腋窩神経ブロックが有用であった1症例

関連リンク

[刺激鎮痛法のメリット]. 可塑性:神経を遮断することがなく、低侵襲であり、刺激を随時 停止することができる。 選択制:破壊術のように神経機能を非選択的に除去するのでは ない。目的とする神経機能だけを選択的に変化させ、それ以外の機能は維持することが 、 ...
鎮痛法 │治療薬 │ブロック │刺激 │手術 │物理療法 │心理学療法 │東洋医学 │ 研究法ー評価?/ 脳 · Pain Relief ... 多くの鎮痛法は対症療法ではあるが、疾患の治療と 平行して即座に始めることが重要である。 急性痛は、痛みの警告系として重要な役割 ...

関連画像

術後鎮痛法の種類:硬膜外鎮痛  鎮痛法/山蔭道明/監修 山内正 患者自己管理鎮痛法 - astamuse 鎮痛法(フェンタニルのIV-PCA自己調節鎮痛法|Medical Support  調節鎮痛法) - 亀田メディカル


★リンクテーブル★
リンク元pain relief」「除痛」「疼痛治療」「疼痛緩和」「疼痛軽減
拡張検索自己調節鎮痛法
関連記事」「鎮痛

pain relief」

  [★]

analgesiaanalgesic


除痛」

  [★]

pain relief
鎮痛疼痛緩和鎮痛法疼痛緩和法疼痛軽減疼痛治療


疼痛治療」

  [★]

pain relief
鎮痛除痛疼痛緩和鎮痛法疼痛緩和法疼痛軽減


疼痛緩和」

  [★]

pain relief
鎮痛除痛鎮痛法疼痛緩和法疼痛軽減疼痛治療


疼痛軽減」

  [★]

pain relief
鎮痛除痛疼痛緩和鎮痛法疼痛緩和法疼痛治療


自己調節鎮痛法」

  [★]

patient-controlled analgesia PCA
患者自己調節鎮痛法、患者管理鎮痛法、患者管理無痛法
[show details]


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


鎮痛」

  [★]

analgesia
疼痛




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡