錯行症

出典: meddic

関連リンク

C. 失行 =頭頂葉の障害 (1)肢節運動失行・・・非精緻(不器用) (2)口部顔面失行 cf.オノマトペー反応 (3)観念運動失行・・・簡易な動作 cf.自動運動 意図運動× ①運動性錯行為→パントマイム動作× cf. BPO(BPT)=Body art as Object(Tool) ex ...
痴呆症で見られる症状 痴呆の定義(WHO&アメリカ精神医学会)! 「保続」! 「オウム返し」! 着衣失行:右側頭頂葉~後頭葉の障害! 徘徊:右側の頭頂葉~後頭葉の障害による視空間失認が基礎になって起こる!

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元観念運動失行
関連記事

観念運動失行」

  [★]

ideomotor apraxia
観念運動性失行
失行運動錯誤症錯行/錯行症
[show details]
  • 単純な動作が喉頭命令や模倣はできないが、自発運動では保たれているもの。(BET.259)
  • 優位半球の頭頂葉下部の広範な障害によって起こる。(BET.259)


-ideomotor apraxia


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡