錯乱精神病

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

病像は多彩で、情動性障害、精神運動性障害あるいは意識変容を基本症状とし、活発 な幻覚妄想体験を伴った錯乱ないし夢幻様状態を呈する。 情動性や精神運動性の障害 には相性の特徴があり、「躁 - うつ」、「恍惚 - 苦悶」、「興奮 - 混迷」、といった両極間で ...
精神疾患(せいしんしっかん)とは、外因性あるいは内因性によるストレス等から脳(脳 細胞あるいは「心」)の機能的・器質的障害 ... 精神疾患の治療を担当するのは主に精神 科・神経科であるが、患者の症状や状況によっては内科(心療内科が多い)など、他の 科 ...

関連画像

世界の奇妙な博物館No.1  、抗精神病薬、抗てんかん薬ハイドロ セラピー 温浴 装置石原真理がローラを罵倒「犯罪  聖斗の絵は、精神病というより当時は精神病治療のために様々


★リンクテーブル★
関連記事錯乱」「」「精神病

錯乱」

  [★]

confusion
意識不鮮明? 周囲に対する認識や理解は低下し、思考の清明さや、記憶の正確さが失われる



病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患


精神病」

  [★]

psychosis, insanity





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡