鋭的損傷

出典: meddic

和文文献

  • 腹部刺創による尿管断裂の1例
  • 本間 信之,工藤 大介,湯澤 寛尚,佐藤 武揚,山内 聡,篠澤 洋太郎
  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 30(7), 957-960, 2010-11-30
  • NAID 10027739322
  • 眼窩刺創による内頸動脈海綿静脈洞瘻の1例
  • 幸部 吉郎,平澤 博之,織田 成人,志賀 英敏,仲村 将高,石毛 聡,小林 英一
  • 日本救急医学会雑誌 20(5), 275-281, 2009-05-15
  • NAID 10028249987

関連リンク

重量のある刃器あるいは鈍な刃器が打撲的に作用して生じた創。 鋭的損傷と鈍的損傷 が混在する。 重篤な損傷が多く,骨も粉砕される。 性状. 割創を作る成傷器としては 日本刀やある種の出刃包丁のような鋭利な刃をもつものから, 斧・鉈・薪割・プロペラの よう ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡