出典: meddic

copper, Cu

基準値

  • 30 μg/day未満

臨床関連




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/13 12:02:10」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/05/13 06:41:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 体の中で起こる元素間相互作用 : 必須微量元素の,亜鉛,鉄を中心に (特集 生体内での元素の動きと蓄積)
  • ・石版画万華鏡(59)版「創業五家」

関連リンク

銅(どう、英: copper、羅: cuprum)は原子番号29の元素。元素記号は Cu。 周期表 では金、銀と同じく11族に属する遷移金属である。元素記号の Cu は、ラテン語の cuprum から。この語はさらに cyprium aes(キプロス島の真鍮)に由来し、キプロスに ...
銅とは. 銅は、鉄から血液中の赤血球がつくられるのを助ける栄養素です。体の中には 骨、骨格筋、血液を中心として成人で ... 赤血球中のヘモグロビンという赤い色素は鉄を 成分としていますが、銅はこのヘモグロビンをつくるため鉄を必要な場所に運ぶ役割をし ...

関連画像

MT 銅山菜鍋 吊付36cm | 燕三条 銅 の 特性 について 銅 は この 銅ブスバー銀ロウ付け > 銅 > 銅丸棒 >銅丸棒 18φx100銅山菜鍋 / 銅山菜鍋 銅 管 k タイプ 銅 管 ナマシ 銅

添付文書

薬効分類名

  • 殺菌消毒剤(逆性石けん液)

販売名

  • オロナイン外用液10%(500mL)

組成

  • 本剤は100mL 中にベンザルコニウム塩化物を10g 含有する。
    本剤は添加物として硫酸銅、精製水を含有する。

効能または効果

  • 手指・皮膚の消毒
  • 手術部位(手術野)の皮膚の消毒
  • 手術部位(手術野)の粘膜の消毒
  • 皮膚・粘膜の創傷部位の消毒
  • 感染皮膚面の消毒
  • 医療機器の消毒
  • 手術室・病室・家具・器具・物品などの消毒
  • 膣洗浄
  • 結膜嚢の洗浄・消毒

手指・皮膚の消毒

  • 通常石けんで十分に洗浄し、水で石けん分を十分に洗い落した後、ベンザルコニウム塩化物0.05 〜 0.1%(本品100〜 200 倍)溶液に浸して洗い、滅菌ガーゼあるいは布片で清拭する。
    術前の手洗の場合には、5 〜 10 分間ブラッシングする。

手術部位(手術野)の皮膚の消毒

  • 手術前局所皮膚面をベンザルコニウム塩化物0.1%(本品100 倍)溶液で約5 分間洗い、その後ベンザルコニウム塩化物0.2%(本品50 倍)溶液を塗布する。

手術部位(手術野)の粘膜の消毒

  • ベンザルコニウム塩化物0.01 〜 0.025%(本品400 〜 1,000倍)溶液を用いる。

皮膚・粘膜の創傷部位の消毒

  • ベンザルコニウム塩化物0.01 〜 0.025%(本品400 〜 1,000倍)溶液を用いる。

感染皮膚面の消毒

  • ベンザルコニウム塩化物0.01%(本品1,000 倍)溶液を用いる。

医療機器の消毒

  • ベンザルコニウム塩化物0.1%(本品100 倍)溶液に10 分間浸漬するか、又は厳密に消毒する際は、器具を予め2%炭酸ナトリウム水溶液で洗い、その後ベンザルコニウム塩化物0.1%(本品100 倍)溶液中で15 分間煮沸する。

手術室・病室・家具・器具・物品などの消毒

  • ベンザルコニウム塩化物0.05 〜 0.2%(本品50 〜 200 倍)溶液を布片で塗布・清拭するか、又は噴霧する。

膣洗浄

  • ベンザルコニウム塩化物0.02 〜 0.05%(本品200 〜 500 倍)溶液を用いる。

結膜嚢の洗浄・消毒

  • ベンザルコニウム塩化物0.01 〜 0.05%(本品200 〜 1,000倍)溶液を用いる。

薬効薬理

  • ベンザルコニウム塩化物は、グラム陽性、陰性菌のみならず、芽胞のない細菌やカビ類といった真菌類に対しても殺菌作用を有する。
    しかし、結核菌及び大部分のウイルスに対する殺菌効果は期待できない。

有効成分に関する理化学的知見

一般名:

  • ベンザルコニウム塩化物(Benzalkonium Chloride)

性状:

  • 白色〜黄白色の粉末又は無色〜淡黄色のゼラチン状の小片、
    ゼリーようの流動体若しくは塊で、特異なにおいがある。
    水又はエタノール(95)に極めて溶けやすく、ジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    水溶液は振ると強く泡立つ。


★リンクテーブル★
国試過去問098I044」「099F009」「097I024」「104B036」「089B087
リンク元近位尿細管性アシドーシス」「ウィルソン病」「メンケス病」「copper」「微量元素欠乏症

098I044」

  [★]

  • 1歳の男児。持続する下痢と皮疹とを主訴に来院した。
  • 母親の妊娠・分娩歴には特記すべきことはない。母乳分泌が不十分で、人工栄養で育てられた。6か月ころから水様性の下痢をきたすようになり、体重増加も不良になった。ミルクアレルギーを考え治療乳を試みたが下痢は改善しなかった。
  • 1週前から口周囲と指に皮疹が出現した。
  • 口周囲写真を以下に示す。
  • 血中で低下しているのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098I043]←[国試_098]→[098I045

099F009」

  [★]

  • 62歳の女性。労作時の息切れと倦怠感とのため来院した。2か月前から体のだるさを自覚し、3週前に階段を昇る時息切れが出現した。6年前に胃癌のため胃全摘術を受けているが最近は受診していない。意識は清明。脈拍108/分、整。血圧98/56mmHg。眼瞼結膜は貧血様。下肢の感覚異常を認める。血液所見:赤血球125万、Hb4.2g/dl、Ht14%、白血球3,500、血小板13万。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 099F008]←[国試_099]→[099F010

097I024」

  [★]

  • 30歳の男性。腹痛を主訴として来院した。10か月前から、廃車となった自動車の蓄電池電極板を精錬する工場の現場で働いている。最近、全身倦怠、頭痛、食欲不振、ロ中の金属様の味、便秘および嘔吐が起こるようになった。腹痛は疝痛性で、顔面の皮膚は蒼白である。身長168cm、体重65kg。血圧138/86mmHg。尿所見:蛋白(-)、糖(-)。血液所見:赤血球358万、Hb9.8g/dl、白血球4,500。
  • 原因として最も疑われるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097I023]←[国試_097]→[097I025

104B036」

  [★]

  • 欠乏によって味覚障害をきたすのはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 104B035]←[国試_104]→[104B037

089B087」

  [★]

  • 乳児の無機質の欠乏症状で誤っている組み合わせはどれか?

近位尿細管性アシドーシス」

  [★]

proximal renal tubular acidosis, proximal RTA, pRTA, proximal tubular acidosis
2型尿細管性アシドーシスII型尿細管性アシドーシス尿細管性アシドーシス2型尿細管性アシドーシスII型
2型腎尿細管性アシドーシスII型腎尿細管性アシドーシス腎尿細管性アシドーシス2型腎尿細管性アシドーシスII型
type 2 renal tubular acidosis, type II renal tubular acidosis, renal tubular acidosis type 2, renal tubular acidosis type II
type 2 RTA, type II RTA, RTA type 2, RTA type II
尿細管性アシドーシスアシドーシス遠位尿細管性アシドーシス
[show details]
HIM 
 -type 2 (proximal). 1744t,1755,1759,1805,1809
  • アニオンギャップが正常な高Cl性の代謝性アシドーシス
  • 近位尿細管における重炭酸イオン再吸収障害による酸血症

病因

参考1
  • 原発性
  • 特発性、孤発性
  • 家族性
  • 続発性

病態

参考1
  • 重炭酸が何らかの原因により再吸収されない。 → 高Cl性代謝性アシドーシス
  • リン酸、グルコース、尿酸、アミノ酸が再吸収されない。 → 低リン酸血症、腎性糖尿、低尿酸症、アミノ酸尿
水・電解質と酸塩基平衡 改訂第2版 p.151
  • 近位尿細管で重炭酸イオン(その他各種電解質も)の再吸収が低下するために血清HCO3-が低下する
  • 血清HCO3-が15mEq/l以下になると再吸収が可能となるので、proximal RTAにおいて血清HCO3-が15-17mEq/l以下になることはまれ。

参考

  • 1.
わかりにくい
[display]http://omim.org/entry/179830
  • 2. [charged] Etiology and diagnosis of distal (type 1) and proximal (type 2) renal tubular acidosis - uptodate [1]
  • 3. [charged] Pathophysiology of renal tubular acidosis and the effect on potassium balance - uptodate [2]


ウィルソン病」

  [★]

Wilson disease (HIM) , Wilson's disease
ウイルソン病、(国試)Wilson病、(国試)肝レンズ核変性症 hepatolenticular degenerationウェストファル-シュトリュンペル病 Westphal-Struempell disease
カイザー・フライシャー角膜輪 Kayser-Fleischer ring, ATP7B

遺伝形式

疫学

  • 20歳までに発症。早ければ3歳で発症(HIM.2450)。

病因

  • 細胞内銅輸送蛋白の遺伝子異常(ATP-7B)(13q14.3)

病態

  • 十二指腸上部で銅の吸収 → 血行性に肝臓に輸送される → 胆汁内への銅への排泄が障害される → 肝細胞内銅沈着 → 肝細胞細胞障害 → 肝硬変
  • 肝臓内でアポセルロプラスミンに銅を結合する反応の異常(HIM.2450) & セルロプラスミンの合成低下(出典不明。肝機能低下?)  → 血清セルロプラスミン低下 → (正常では血液中に存在する銅の90%がセルロプラスミンに結合しているので)血清銅低下 (HIM.2450)
  • 血液中に入った銅はアルブミンと結合して存在 → 結合能弱くfreeの血清銅増加
 → 血行性に各臓器に移行・沈着 → 脳、角膜、腎臓、血球に障害 (IMD)
 → 尿中への銅排泄増加

症候

治療

  • 食事療法:銅制限食(貝、甲殻類、レバー、ナッツ類、チョコレート、キノコ類、豆類は銅を多く含むので避ける)
  • 薬物療法:銅キレート薬((D-ペニシラミン)の投与。トリエンチン

参考

  • 1. WILSON DISEASE - OMIM
[display]http://omim.org/entry/277900
  • 2. [charged] Pathogenesis and clinical manifestations of Wilson disease - uptodate [3]
  • 3. [charged] Treatment of Wilson disease - uptodate [4]

国試



メンケス病」

  [★]

Menkes disease, Menkes' disease
Menkes病メンキーズ病ちぢれ毛病 kinky hair disease捻れ毛病 kinky hair disease白髪ジストロフィー trichopoliodystrophy
メンケス症候群Menkes病、メンケス縮れ毛症候群

概念

  • 生体内銅欠乏を主徴とする遺伝性銅代謝異常症。の吸収障害と組織間の銅転送障害

病因

  • 細胞内銅輸送膜蛋白(ATP-7A)(Xq12-q13)の欠損により細胞内銅輸送が障害され、腸管における銅の吸収障害、腎臓での銅排泄障害が起こる。

遺伝形式

症状

生後より発症
  • 神経精神症状:精神運動発達遅滞、筋緊張低下、哺乳力低下、けいれん発作
  • 血管形成異常
  • 骨異常
  • 毛髪異常

検査

  • 血液
  • 血清銅:低下
  • 血清セルロプラスミン:低下
  • 尿

治療

  • 銅の非経口的投与

参考

  • 1. MENKES DISEASE
Gene map locus Xq12-q13
[display]http://omim.org/entry/309400


copper」

  [★]

WordNet   license wordnet

「coat with a layer of copper」

WordNet   license wordnet

「a ductile malleable reddish-brown corrosion-resistant diamagnetic metallic element; occurs in various minerals but is the only metal that occurs abundantly in large masses; used as an electrical and thermal conductor」
Cu, atomic number 29

WordNet   license wordnet

「a copper penny」

WordNet   license wordnet

「a reddish-brown color resembling the color of polished copper」
copper color

WordNet   license wordnet

「any of various small butterflies of the family Lycaenidae having coppery wings」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉『銅』(化学記号は『Cu』) / 〈C〉《英話》銅貨 / 〈C〉銅製品,銅器;《英》(先濯用)銅の大がま / 〈U〉赤銅色 / 銅[製]の / 赤銅色の / …‘に'をかぶせる,銅板を張る」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ポリ公」


微量元素欠乏症」

  [★]

deficiency of trace element
トレースエレメント欠乏症


完全経腸栄養 TPN 時にみられた欠乏症

  • Zn:亜鉛   :14-45日:皮疹(顔面、会陰部より始まる)、口内炎、脱毛、下痢、腹痛、発熱など
  • Cu:    :7ヶ月半 :白血球減少、貧血(トランスフェリン合成阻害による)、骨粗鬆症
  • Cr:クロム  :3年半  :高血糖、体重減少、運動麻痺、運動失調、血圧低下
  • Se:セレン  :1ヶ月  :筋肉痛、心筋症、爪床部の白色変化
  • Mn:マンガン :1年半  :嘔気、嘔吐、体重減少、成長阻害、皮膚炎、毛の脱色、血液凝固遅延、低コレステロール血症、骨の脱灰、筋力低下、運動失調
  • Mo:モリブデン:1年半  :頻脈、頻呼吸、中心性暗視野、夜盲症、易刺激性、意識障害、昏迷昏睡、倦怠感





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡