銃創

出典: meddic

gunshot wound, gunshot injury, bullet wound, firearm wound
射創



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/01/16 15:14:49」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 北イラク戦傷外科病院の現状
  • 中出 雅治
  • 日本集団災害医学会誌 16(1), 97-103, 2011-06
  • NAID 40018913826
  • 腹部銃創の診断と治療 (特集 腹部外傷診療) -- (腹部外傷の診断・治療戦略)

関連リンク

私は撃たれたことも有りませんし、撃たれたくもないのですが、銃で撃たれるとどうなるかと言う事については私自身はかなり興味をそそられます。それは単純に撃たれると痛いか痛くないか、痛いとしたらどのくらい痛いのか。
リベンジ・・・・これでようやくわかりました。ホラーはとっても難しいです。さ、気を取り直して、今回は「血」ということで「銃創」―銃による傷のお話です。 軽い...

関連画像

20120329082653_1_1イメージ 2ところどころにある銃創  銃創・爆裂創・裂傷・刺創D4画像 1 2


★リンクテーブル★
リンク元損傷」「射創

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


射創」

  [★]

firearm wound, firearm injury
銃創 gunshot wound





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡