鉗子生検

出典: meddic

forceps biopsy
生検


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2006年アンケート調査からみた国内における気管支鏡の実態(2次出版)
  • 丹羽 宏,棚橋 雅幸,近藤 丘,大崎 能伸,岡田 克典,佐藤 滋樹,鈴木 栄一,千場 博,藤野 昇三,宮澤 輝臣,小林 紘一
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 31(3), 127-140, 2009-05-25
  • … 剤投与は24%の施設で行われていた.85%の施設でほとんどすべての検査を局所麻酔で実施していた.75%の施設で日常的に経口経路を選択していた.診断的気管支鏡の合併症発生率は鉗子生検2.50%,擦過生検0.57%などで,死亡は鉗子生検の3例(0.012%)にみられた.治療的気管支鏡の合併症発生率はステント留置1.68%,Nd:YAGレーザー3.66%,PDT5.0%,高周波0.69%などで,死亡はNd:YAGレーザーの1例(0.61%)にみられた.結語.実施方法の …
  • NAID 110007227067
  • 極小生検鉗子での縦隔リンパ節生検(<ミニ特集>肺門・縦隔病変の診断)
  • 沖 昌英,坂 英雄
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 27(2), 121-125, 2005-03-25
  • … および組織診用検体のいずれも採取可能であるが,組織診用検体の採取は技術的に難しく,何度か穿刺を試みても針の内腔に組織標本を作製し得る組織塊が回収できないことがしばしば経験される.我々は組織検体採取目的の場合,針による吸引生検より鉗子生検の方が,より確実に検体採取できると考え,TBNAを何度か試みても組織塊が得られない場合に,極小生検鉗子を用いている.以下にその方法および成績について述べる. …
  • NAID 110002825787
  • 鉗子生検にて完全摘出しえた肺門部早期扁平上皮癌
  • 車川 寿一,小林 英夫,森迫 隆弘,叶 宗一郎,元吉 和夫,高木 啓吾,相田 真介
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 26(4), 357-360, 2004-05-25
  • … 上肺野の結節影を指摘され入院となった.右S^laに径2.9cmの結節影を認め,気管支鏡的生検にて低分化扁平上皮癌の組織診を得た.これとは別に,右B^1a/bのspur上に径2〜3mmの白色調を呈する表在性小結節を認めた.鉗子生検により,squamous cell carcinoma in situの病理診断がなされ,肺多発癌と考えられた.右上葉切除標本の検討にて,切除された気管支分岐部に残存腫瘍細胞は認められなかった.結論.肺門部発生のcarcinoma in situの中には, …
  • NAID 110002813277
  • 気管支内に進展した気管支内に進展したPleomorphic Carcinomaの1例
  • 古川 幸穂,寺本 晃冶,後藤 正司,元石 充,岩切 章太郎,藤本 利夫,岡崎 強,松倉 規,塙 健,山下 直己,松井 輝夫,桑原 正喜,松原 義人
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 17(4), 524-528, 2003-05-15
  • … 葉に腫瘍陰影が認められ,2001年1月当科紹介人院となった.胸部CT写真では,左S^6に結節陰影が認められ,左主気管支がほぼ閉塞していた.気管支鏡検査では,左主気管支を閉塞する白色ポリープ状の腫瘤を認めた.鉗子生検を施行したが,正常気管支粘膜のみで確定診断は得られなかった.画像所見と内視鏡所見から肺癌を疑い,左肺全摘除術を施行した.切除標本の肉眼的所見は,腫瘍は左下葉から発生し,左下葉支から左主気管支, …
  • NAID 110001272236

関連リンク

富士フイルムの内視鏡用ディスポーザブル生検鉗子。経鼻内視鏡から小腸内視鏡まで、すべての消化管検査の生検に対応します。 ... 経鼻内視鏡から小腸内視鏡まで、すべての消化管検査の生検に対応。カップ長が長くなり、生検性能の向上 ...
住友ベークライト株式会社医療機器事業部の消化器内視鏡・SB生検鉗子の製品情報をご覧いただけます。 ... 東日本大震災により被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復興を衷心より祈念するとともに ...
生検鉗子 生検鉗子(穴開き型) 標準型の生検鉗子で、組織採取カップの背に穴(窓)を設けており、採取細胞が潰れない工夫がされています。採取後の組織診断をより正確にできるようになっています。 生検鉗子(鰐口型)

関連画像

オリンパス生検鉗子生検鉗子生検鉗子背景MEDIA 2238 鳥類および外来動物 作動・動作原理


★リンクテーブル★
関連記事生検」「鉗子

生検」

  [★]

biopsy
バイオプシー診査切除術 exploratory excision試験切除術


  • 管腔臓器に対しては内視鏡を用いて鉗子で病変を採取
  • 体内臓器を穿刺する。肝、腎、前立腺

施行

条件付き

  • リンパ節腫脹:感染によるリンパ節腫脹は自然消退しうるので一ヶ月以上経過観察してから。

禁忌

  • 悪性黒色腫:転移しやすいため
  • 精巣腫瘍:血行転移のおそれ   →  ゆえに精巣腫瘍を否定できない陰嚢腫脹に対しては診断を兼ねた高位精巣摘除が標準的治療

鉗子」

  [★]

forcepsclamp
クランプ clamp
固定ピンセットクレンメ





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡