酵素標識抗体

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ELISA法によるコムギおよびオオムギに発生する4種菌媒介性ウイルスの血清学的診断法の開発
  • 根津 修,大木 健広,小島 久代 [他],小田 俊介,青木 恵美子,吉岡 藤治,柳澤 貴司,石川 浩一,笹谷 孝英
  • 関東東山病害虫研究会報 58, 13-17, 2011-12-01
  • … まず,これら4種のウイルスに対する1次抗体 (IgG) の至適濃度および2次抗体 (酵素標識抗体) の至適希釈倍率を検討したところ,1次抗体としてのIgGの至適濃度は0.25-1.0μg/ml,1次抗体としての酵素標識抗体の至適希釈倍率は1,600-5,000倍であった。 …
  • NAID 10030163448
  • カンキツウイルスの酵素結合抗体法(ELISA)による大量検定法の開発
  • 草野 成夫,桑原 実,朝隈 英昭
  • 福岡県農業総合試験場研究報告 (28), 100-105, 2009-03
  • … また、ASGVとSDVのコーティング抗体および酵素標識抗体を混合使用することで、2ウイルスを同時に検出することが可能となった。 …
  • NAID 120005318899

関連リンク

抗体やタンパク質に酵素を簡単に標識するキットです。酵素はマレイミド基の導入などの活性化処理を行っており,すぐに使用できます。また,キットには標識に必要な各種試薬やバッファーも含まれています。
酵素標識抗体の安定化および酵素活性増強用の各種バッファーです。 特長 バッファーは赤色(PCS, PCAB)または,黄色(APCS)です。バッファー中に希釈した複合体は,4 で2年以上,室温で3か月経過後も活性が維持されていることを ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事酵素」「標識」「抗体」「

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





標識」

  [★]

labellabelingtagmarkermarkinglandmarklabelmark
標識化標識形質表示マーカーマークラベル特徴づける目印タグタグをつけるマーキング標識法

抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡