酢酸ミデカマイシン

出典: meddic

midecamycin acetate
ミデカマイシン

和文文献

  • 健常人におけるロキタマイシン・ドライシロップの吸収及び排泄に関する研究
  • 鈴木 忠清,酒井 敦史,太田 勝利,遠藤 里子,安田 紀子,森下 真孝,石岡 忠夫
  • The Japanese Journal of Antibiotics 41(7), 813-822, 1988
  • … <BR>空腹時経口投与において, 同系抗生物質である酢酸ミデカマイシン・ドライシロップ (MOM dry syrup) と比較したところ, RKM dry syrup投与群のAUC及び尿中排泄率はMOM dry syrup投与群のそれらの3~4倍高い値を示した。 …
  • NAID 130004394835
  • 健常人における16員環マクロライド系抗生物質の体液中濃度に関する研究:バイオアッセイ値に及ぼす代謝物の影響
  • 鈴木 忠清,酒井 敦史,森下 真孝,石岡 忠夫,清水 喜八郎
  • The Japanese Journal of Antibiotics 41(5), 510-522, 1988
  • … 9名の健常人を対象に, ロキタマイシン (RKM) 錠, 酢酸ミデカマイシン (MOM) 錠及びジョサマイシン (JM) 錠各600mg力価をクロスオーバー法により空腹時経口投与し, 3種のバィオアッセイ法により血漿中及び尿中濃度を測定した。 …
  • NAID 130004394806
  • Fundamental and clinical studies on acetyl midecamycin (MOM) tablets in the field of oral surgery.
  • 島田 桂吉,田口 雅史,伝 春光,奥舎 保,佐野 栄作,小林 総一郎,中尾 薫,玉井 健三,松原 完也,加藤 隆三,押尾 武
  • 歯科薬物療法 7(1), 18-23, 1988
  • Fundamental and clinical studies on MOM were conducted in the field of oral surgery, and the following results were obtained.<BR>1) The antibacterial activity of MOM was similar to josamycin aga …
  • NAID 130003840856

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みmidecamycin acetate
関連記事酢酸」「」「ミデカマイシン

midecamycin acetate」

  [★]

  • ・酸ミデカマイシン
midecamycin


酢酸」

  [★]

acetic acid acetate
acidum aceticum
カルボン酸
  • CH3COOH



酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

ミデカマイシン」

  [★]

midecamycinmidecamycin acetate
・酸ミデカマイシン
-MDM




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3