遺伝的拘束

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • T細胞の抗原認識機構
  • 山下 優毅
  • 産業医科大学雑誌 20(2), 153-162, 1998-06-01
  • … T細胞の抗原認識機構について抗原提示細胞との相互作用における遺伝的拘束の観点から最近の知見をレビューした。 …
  • NAID 110001259962
  • リケッチア感染症の免疫学的研究<I>Rickettsia tsutsugamushi</I>抗原特異的T細胞株の樹立およびその性状
  • 児玉 和也
  • 感染症学雑誌 61(5), 596-605, 1987
  • … その増殖反応に遺伝的拘束性を認めた.<BR>Flow cytometryを用いた検索では, Thy1.2抗原陽性, L3T4抗原陽性, Lyt2抗原陰性であり, ヘルパーT細胞の性格を示した.<BR>このT細胞株のインターフェロン産生能をL細胞-VSV系を用いて検討した結果, その抗原刺激培養上清中に抗原特異的にインターフェロン活性を認め, その性状より, γ-インターフェロンと考えられた.<BR>また, このT細胞株を移入されたマウスは, …
  • NAID 130004329280

関連リンク

I. T細胞と遺伝的拘束 (MHC拘 束性) 遺伝的拘束という考え方は, 1950年 代からすでにあ った^<1,2)>。1970年代に入ると, T細 胞とB細 胞^<3,4)>, ある いはマクロファージ^<5)>との相互作用にMHCの 一致が必 Kazuhiro Ogata, Kenji ...
免疫応答における遺伝的拘束性を決定する自己抗原糸の役割と意義 The role and significance of self-antigens on the regulation of immune responses. 研究課題番号:61570240

関連画像

ボックス: 滑らかさの拘束 発表をする宇津野さんい い 感じ だ 壁紙 フゥ さ おすすめリンク


★リンクテーブル★
関連記事拘束」「遺伝」「遺伝的」「

拘束」

  [★]

restraintcommitmentconfinementimmobilizationrestrainconfineimprison
限局限定固定化、制限、不動化抑制預託関係づけ、傾・、献身コミットメント収監


遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。


遺伝的」

  [★]

geneticheritablegeneticallyheritably
遺伝子遺伝性遺伝学的ジェネティック


束」

  [★]

fascicle, bundle
fasciculus fasciculi
束ねる線維束




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡