選択緘黙

出典: meddic

せんたくかんもく
selective mutism, elective mutism



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/09/22 21:29:59」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 統合失調症に罹患している母親を持つ姉弟 : 療育のケース・スタディ
  • 小野 早知子,角田 京子
  • 上越教育大学心理教育相談研究 6(1), 73-86, 2007-03
  • NAID 110006612794
  • 選択緘黙を呈し, 治療に拒否的態度を示した急性リンパ性白血病(ALL)の思春期女性へのリエゾン関与
  • 澤村 岳人,佐野 信也,小林 伸久,角田 智哉,野村 総一郎
  • 総合病院精神医学 = Japanese journal of general hospital psychiatry 16(2), 181-188, 2004-05-15
  • NAID 10013484062
  • 選択緘黙児との関係形成過程:過程展開に関与する条件

関連リンク

【PDFファイル】 緘黙とは 家族や親しい友人とは何の問題もなく話しているのに,学校などの特定の場面では,ひと言も話すことができない状態を緘黙といいます。言語能力(発語・理解)はほぼ正常であるにもかかわらず,学校など ...
かんもくの会は、場面緘黙症(選択性緘黙)・全緘黙症を巡る諸問題を社会に訴え、解決に取り組む非営利の任意団体です。 かんもくの会には、場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)または全緘黙症を経験して大人になった人たちと ...

関連画像

大人の緘黙症、国内の研究を 場面緘黙症Journal~続・緘黙 場面緘黙症Journal~緘黙RPG 選択性緘黙症:家庭の医学  選択性緘黙③】 - NAVER まとめ 緘黙当事者 | 場面緘黙症Journal


★リンクテーブル★
国試過去問106A050」「100A005」「077B027
関連記事選択

106A050」

  [★]

  • 9歳の男児。学校で教師や生徒と会話をしないことを指摘され、心配した両親に伴われて来院した。幼稚園の年長のころから、話しかけられてもうなずく程度となり、発語が乏しくなったという。家庭では幼少時から現在まで、家族と普通に会話している。生育歴は言葉の発達が少し遅れた程度で、目立った問題はなかった。成績は中位である。身体診察所見に異常を認めない。
  • 最も考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106A049]←[国試_106]→[106A051

100A005」

  [★]

  • 10歳の男児。小学校で他の児童とうまく遊べないことを母親が心配して来院した。乳児のころはおとなしく、3歳児健康診査で言葉の遅れは指摘されなかった。幼稚園では一人遊びが多かった。運動は苦手であるが、プロ野球が好きで選手の背番号を全て記憶している。冗談は通じずクラスで笑いものになることがある。最も考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ3※ 100A004]←[国試_100]→[100A006

077B027」

  [★]

  • 主として青年期に見られるものはどれか?

選択」

  [★]

selectionchoiceoptionselectchooseoptselectiveelectiveoptional
選ぶ、選挙、選択肢選択性選択的任意オプション選抜セレクション選定待期的随意
淘汰



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡