選択毒性

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/16 14:17:58」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • リンゴの形質転換におけるAgrobacterium除菌用抗生物質の検討
  • 小森 貞男,渡邉 麻紗乃,渡邉 学 [他]
  • 園芸学研究 8(4), 419-426, 2009-10-15
  • … 無添加区に比較してシュート再分化率が低くなるものの,高濃度でも一定の再分化率を維持した.MEPMは無添加区よりシュート再分化率が高かった.DOXYでは葉切片が全く肥大せずすべて枯死した.抗生物質の作用機序を考慮した場合,グラム陰性菌に広く抗菌作用を有し選択毒性の高いCTXとMEPMなどの細胞壁合成阻害剤がAgrobacteriumの除菌に有効であることが推定された.http://www.jstage.jst.go.jp/article/hrj/8/4/8_419/_article/-char/ja/
  • NAID 120001904617
  • リンゴの形質転換におけるAgrobacterium除菌用抗生物質の検討
  • 小森 貞男,渡邉 麻紗乃,渡邉 学,田中 紀充,壽松木 章,和田 雅人,副島 淳一,松本 省吾,安達 義輝,李 積軍
  • 園芸学研究 8(4), 419-426, 2009-10
  • … 抗生物質の作用機序を考慮した場合、グラム陰性菌に広く抗菌作用を有し選択毒性の高いCTXとMEPMなどの細胞壁合成阻害剤がAgrobacteriumの除菌に有効であることが推定された。 …
  • NAID 120004584077
  • A45 薬用植物2種の蚊およびユスリカ幼虫に対する選択毒性(一般講演,演題要旨,第58回日本衛生動物学会大会)
  • 近藤 繁生,小西 天二
  • 衞生動物 57(Supplement), 54, 2006-06-01
  • NAID 110005850973

関連リンク

大辞林 第三版 - 選択毒性の用語解説 - 抗生物質や化学療法剤が,特定の病原菌・癌細胞などに作用して毒性を示し,他の有益な菌や正常細胞には害を与えないこと。農薬や殺虫剤などにも見られる。
*赤が感受性が高く、青が低い 選択毒性 1、ヒトには副作用が少なく、菌には増殖阻止作用あり選択毒性の強弱は最小細胞障害濃度/最小菌増殖阻止濃度で表わす。例えばキノロンの選択毒性は1,000倍 2、選択毒性の高い作用点としては:

関連画像

膵癌に対する化学療法:最近の  選択毒性 は非常に高いと有効成分:ピリフタリド 認知症予防にもなる余暇の過ご 細胞の画像選択毒性


★リンクテーブル★
関連記事選択」「」「毒性

選択」

  [★]

selectionchoiceoptionselectchooseoptselectiveelectiveoptional
選ぶ、選挙、選択肢選択性選択的任意オプション選抜セレクション選定待期的随意
淘汰


性」

  [★]

sex, gender



毒性」

  [★]

toxicity





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡