運動誘発性低血糖

出典: meddic

exercise-induced hypoglycemia


関連リンク

運動誘発性気管支喘息 · 低血糖症候群. 「低血糖」とは、運動などにより筋肉で血糖を 多く消費してしまい、血糖濃度が正常よりもかなり下回った状態です。脱力感、手指の ふるえ、冷汗、動悸などが症状としてあり、ひどい場合には意識が無くなる事があります 。
またアルコールでも誘発されます。 □ 不適切なインスリン注射. インスリンの量や種類を 間違えることの他に、混濁製剤をよく混ぜない、注射部位を揉む、注射直後に運動をする など不適切な注射手技が低血糖の誘因となります。 大量のアルコールも、重篤な低 ...

関連画像

自律神経 は 体温 や 生命 維持 つまり 放熱 促進 を 目的 と  トリオパチー)と運動の適否この 図 の 中 の n 2 は 単なる  体温 症 は 低 血糖 症 を 促進 トリオパチー)と運動の適否


★リンクテーブル★
関連記事低血糖」「血糖」「誘発性」「運動誘発性」「

低血糖」

  [★]

hypoglycemia
低血糖症低血糖発作 hypoglycemic episode血糖減少症
ウィップルの3主徴低血糖
[show details]

定義

  • 血糖値:
  • (成人の場合)50mg/dl以下 (IMD)  ← 文献によっては60mg/dl以下とも
  • (新生児・乳児) → 新生児低血糖症

PALS

  • 早期産・満期産の新生児: <45mg/dl
  • 乳児・小児・青少年  : <60mg/dl

症状

  • 交感神経症状:発汗、振戦、動悸、不安感
  • 中枢神経症状:判断力低下、眠気、意識障害、痙攣、昏睡

新生児・乳児の低血糖

新生児低血糖症 (SPE.127,210)

低血糖を引きおこす病態

DMR.295
  • 1. 各種ホルモン分泌不全

低血糖の鑑別方法

(書きかけ)



血糖」

  [★]

blood sugar BS
血中グルコース blood glucose血漿グルコース plasma glucose
糖血症血中ブドウ糖糖尿病


  • 絶食時:80-100mg/dL (4.4-5.6mM)
  • 食後 :150-160mg/dL (8.3-8.9mM)

血糖の指標


誘発性」

  [★]

inducibleprovocative
吸入誘発誘導性誘導可能誘導型

運動誘発性」

  [★]

exercise-induced
労作時

糖」

  [★]

saccharide
糖質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡