遊走胆嚢

出典: meddic

wandering gallbladder, floating gallbladder
胆嚢



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 今月の症例
  • 症例 術前診断しえた胆嚢Winslow孔ヘルニアの1例
  • 山本 尚樹,藤田 博文,邦本 幸洋 [他]
  • 外科 72(3), 333-336, 2010-03
  • NAID 40017005406

関連リンク

文献考察1):浮遊(遊走)胆嚢 【知っておきたい胆道の発生異常】 遊走胆嚢 Author:安田秀喜(帝京大学 外科), 高田忠敬 Source:胆と膵(0388-9408)23巻9号 Page743-747(2002.09) Abstract:遊走胆嚢は,発生頻度が .A(I ...
遊走胆嚢nOating galibladder(以下FCと略す)と は,胆妻の全体が腹膜で被覆され,陽問膜様間膜で肝 下面胆襲寓に付着し,可動性が異常に大きい胆襲をい うIL臨床的には胆嚢捻転症としての報告が多い。今 回,異常に大きい可動性を有する ...
日消外会誌 22(11)12740~2743,1989年 左側遊走胆嚢および不完全型胆嚢捻転症を 内日 立生 田代 和弘 はじめに 遊走胆嚢(aOating gallbladder)は胆裏の先天的果 常で位置異常に属し,時に特異な病態を塁する.今回 われわれは術前に ...

関連画像

US・CT所見( 本症例 )ほとんど全てが核化細胞で 白血球が観察されず、有核細胞 尿検査 Ph値


★リンクテーブル★
関連記事胆嚢」「」「遊走

胆嚢」

  [★]

gallbladder (Z)
vesica fellea
  • 図:N.290

解剖

  • 胆嚢径:長径8cm x 短径4cm以下
  • 胆嚢壁:3mm以下

胆管

血管

動脈

  • 後上膵十二指腸動脈と胃十二指腸動脈が十二指腸後部の胆管に血液を送る
  • 胆嚢動脈が胆管の近位部に血液を送る
  • 右肝動脈が胆管の中部に血液を送る

静脈

壁構造

胆嚢の収縮

臨床関連

胆嚢の徴候

胆嚢壁の肥厚


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.




嚢」

  [★]

滑液包ブルサポーチ


遊走」

  [★]

swarming
スウォーミング





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡