遅発性放射線効果

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 応用化学分野 先端物理化学講座 放射線化学研究グループ(熊谷研究グループ)のホームページです. ... 研究テーマ 培地移動による突然変異誘発放射線バイスタンダー効果と遅発性長 ...
悪性脳腫瘍の患者さんは、放射線治療を複数回受けることも多く、遅発性の放射線障害(放射線治療の後遺症)や脳が放射線壊死(放射線照射を受けた組織が壊死)するリスクが高くなります。そのため、壊死組織を中心に強い脳浮腫を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事放射線」「遅発性」「放射」「遅発

放射線」

  [★]

radiation, radioactive ray
輻射線
電磁波


場所による分類

性質による分類

胎児への放射線の影響

  • 1999年のICRP勧告「胎児が100mGy被爆した場合、子供が奇形を持たない確率はほぼ97%、癌にならない確率は99.1%」


遅発性」

  [★]

delayedlate-onsettardivetardy
後発性遅延型遅延性遅発遅発型遅発的晩期発症晩期発症型晩発晩発性


放射」

  [★]

radiationbeamradiateemitbeamradiativeradiant
照射照射性排出ビーム放散放射状放射線放射線照射


遅発」

  [★]

delayedlate
後期後発性遅延型遅延性遅発型遅発性遅発的晩発晩発性遅い




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡