遅延性胆道感染

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

自家胆汁と茵"蒿湯の同時投与が有効であった遷延性閉塞性黄疸の 1 例. 香川医科 大学第 1 外科学 .... 復が遅延し,遷延性黄疸となる場合も少なからず. Fig. 2 PTBD showed the ... 2)胆道感染の合併,3)黄疸持続期間が長い(3. 週間以上),4)閉塞 部位が ...
緊張亢進性胆道ジスキネジー(高頻度) ・肝実質障害. ○B胆汁の流出遅延・大量流出. ・胆嚢Oddi筋の弛緩(高頻度) ・胆嚢収縮機能の亢進(高頻度). ○緑色胆汁で混濁. ・ 細菌感染により胆嚢胆道の炎症(高頻度). ○血性の胆汁. ・胆道系の悪性腫瘍(高頻度 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事感染」「遅延性」「胆道」「遅延」「胆道感染

感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる



遅延性」

  [★]

delayedprotracted
後発性遅延型遅発遅発型遅発性遅発的晩発晩発性

胆道」

  [★]

bile duct
胆管系

遅延」

  [★]

delayretardationdelayretard
遅れ減速遅らせる遅滞


胆道感染」

  [★]

biliary infectionbiliary tract infection
胆道感染症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡