進行波説

出典: meddic

traveling wave theory
共振


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

世界大百科事典 第2版 進行波説の用語解説 - 基底膜の幅は蝸牛先端に向かうにしたがって広くなり,膜の各部の弾性が異なっており,刺激音の周波数が低いほど,膜の上で進行波は先端に到達し,高いときは基底部にとどまる ...
位置説(進行波説) † ベケシーは人の死体の蝸牛を用いて基底膜の振動を詳細に観察した。その結果、音が与えられると、その周波数に応じて基底膜上に進行波が生じることと、その進行波の最も振幅の大きい位置は音の高さ ...

関連画像

3.次の問いに答えなさい。1.下図は、視覚路を模式的に チャレンジクイズア桿体)(イ錐体)(ウ双極


★リンクテーブル★
関連記事進行

進行」

  [★]

progressionprogressadvanceprogressproceedadvance
進歩進む前進プログレッション級数進捗進展





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡