進行性脳卒中

出典: meddic

stroke in evolution, progressive stroke, advancing stroke
進行性卒中



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脳血管障害における脳血流SPECT診断--バイパス術・CEAの適応を含めて (脳疾患画像読影のコツとpitfall)
  • 中川原 譲二
  • Monthly book medical rehabilitation (132), 63-70, 2011-06
  • NAID 40018889140
  • 進行性脳卒中を呈した頚動脈狭窄に対しステント留置術を施行した3症例
  • 布施 孝久,渡辺 賢一,市橋 鋭一,大野 正弘,神谷 健,小山 英樹
  • 脳卒中の外科 = Surgery for cerebral stroke 37(3), 209-214, 2009-05-31
  • NAID 10025951262

関連リンク

2006年3月23日 ... 治療法については、進行性卒中であってもそうでなくても、動脈硬化性の脳梗塞であれ ば使う薬はあまり変わりませんので、きっときちんとした ... 進行性卒中の場合には、薬を 使っても症状の進行を食い止められないことはしばしばあります。
急性期の脳梗塞患者の中には適切な治療にもかかわらず進行する症例、あるいは いったん治療に反応してもすぐに増悪に転じる症例が存在し、問題となっている。この ような経過を示す脳梗塞を「進行性脳梗塞」というが、最近、画像診断法の進歩に伴い、 その ...

関連画像

進行 性 脳卒中 と bad 販売 価格 図3アテローム 血栓 性 脳梗塞  認知 症 は 3 4 年 かけて 進行 慢性進行性麻痺 , 脳血管障害図2


★リンクテーブル★
リンク元進行性卒中」「stroke in evolution
関連記事脳卒中」「進行」「進行性」「卒中

進行性卒中」

  [★]

stroke in evolution
進行性脳卒中


stroke in evolution」

  [★]

進行性脳卒中進行性卒中

脳卒中」

  [★]

cerebral stroke, cerebral apoplexy,stroke
apoplexia cerebri
卒中脳血管障害 cerebrovascular disorders, cerebrovascular diseases

概念

  • 突発的に出現する精神症状・神経症状であり、脳血管の病的状態に起因するもの
  • 脳梗塞(血栓症、塞栓症)
  • 脳出血(実質内の出血)、クモ膜下出血

疫学

参考1
  • 死因:第3位
  • 全国の寝たきり患者の原因疾患の第1位
  • 病型別頻度:()
  • 厚労省の患者調査 傷病分類はこれ → [[1]]

リスク因子

参考1
  • 最大のリスク因子は高血圧
  • 年齢、男性、高血圧、糖尿病、脂質異常症、喫煙、心房細動、大量飲酒

参考

  • 1. 脳卒中治療ガイドライン2009
[display]http://www.jsts.gr.jp/jss08.html


-stroke


進行」

  [★]

progressionprogressadvanceprogressproceedadvance
進歩進む前進プログレッション級数進捗進展


進行性」

  [★]

progressiveprogressively
連続的

卒中」

  [★]

apoplexy
脳卒中





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡