速順応型受容器

出典: meddic


関連リンク

関節の神経受容器 <速順応性受容器とは?> 速順応性受容器(迅速順応型受容器)の特長 この受容器は、持続的な信号は伝達しないで、刺激の強度が変化する時の信号を伝えます。 瞬間的な動きの情報を伝えます。
8.感覚受容 感覚受容(reception; sensation)とは、受容器(receptor)にあたえられた 自然刺激が、受容器によって変換をうけ、これとつながっている神経線維に神経 インパルスとなって出力する過程である。これに対し、知覚(perception)とは ...
第2回 触って知るとは:触運動知覚の基礎 (11月18日) 触覚の位置付け 感覚の分類 ①視覚 ②聴覚 ③灸覚 ④味覚 ⑤体性感覚 (身体の表面や深部にある様々な受容器による、自分の身体の状態や変化についての感覚)

関連画像

平成22年度第103回歯科医師 感覚と受容器の種類北里大学 獣医生理HP に 区別 する こと は 困難 図2.パチニ小体②Ⅱ型機械的受容器は、関節包


★リンクテーブル★
関連記事受容器」「容器」「受容」「順応

受容器」

  [★]

receptor
神経線維の分類


受容体の分類

  外受容器 内受容器
接触性受容器 遠隔受容器 固有受容器 内蔵受容器
機械受容器 皮膚感覚(触圧覚聴覚 平衡感覚深部感覚(運動覚位置覚) 臓器感覚
侵害受容器 皮膚感覚(痛覚)   深部痛覚 内臓痛覚
光受容器   視覚    
化学受容器 味覚 嗅覚   (頚動脈洞反射)
温度受容器 皮膚感覚(温冷覚)     (体温調節反射)


容器」

  [★]

containervesselchamber
血管チェンバーチャンバチャンバー導管道管

受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる


順応」

  [★]

adaptation, acclimatization
環境順化、環境馴化、適応







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡