逆転電位

出典: meddic

reversal potential
電位



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ザリガニ局所回路とその抑制経路
  • 長山 俊樹
  • 比較生理生化学 31(1), 3-12, 2014
  • … ClチャネルブロッカーPTX存在下でfast IPSPは阻害されるが,slow IPSPは影響を受けず,またslow IPSPに比べfast IPSPの逆転電位が極めて浅いことから,グルタミン酸の抑制作用がCl<SUP>-</SUP>の流入,GABAがK<SUP>+</SUP>の流出を介していることが分かった。 …
  • NAID 130003394321
  • 網膜神経回路におけるH+ 負帰還信号の分子機構としてのV-ATPase
  • 山田 雅弘
  • 比較生理生化学 30(4), 183-193, 2013
  • … 細胞外表面近傍のH+濃度は, ATP加水分解エネルギー,または膜電位とH+の逆転電位との差に基づくH+駆動力によるH+ポンプによって制御されている。 …
  • NAID 130004723268
  • Na^+/K^+ポンプ電流およびその逆転電位

関連リンク

膜電位には5種類の電位がある (1)静止電位、(2)活動電位、(3)局所電位、(4)平衡電位、(5)逆転電位 である (1)静止状態の時、細胞内が外に対して-70mVになっていること (2)刺激によ
膜電位には5種類の電位がある(1)静止電位、(2)活動電位、(3)局所電位、(4)平衡電位、(5)逆転電位である(1)静止状態の時、細胞内が外に対して-70mVになっていること(2)...

関連画像

このパルス波が神経細胞の軸索 心室性期外収縮 電位混入時には基準電極の膜電位第3章 車体の駆動 (3.2 駆動 電位(電界の方向)が逆転


★リンクテーブル★
関連記事電位」「逆転

電位」

  [★]

voltagepotentialelectrical potentialelectric potential
可能可能性潜在的ボルテージポテンシャル有望電圧


逆転」

  [★]

reversalreverse
回復逆性逆行反転逆戻りリバース




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡