逆転写酵素阻害薬

出典: meddic

reverse transcriptase inhibitor
ddI


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ドラッグデザイナーに学ぶ化学センス(第21回)抗HIV薬(逆転写酵素阻害薬)
  • 杉田 和幸
  • Pharma tribune : なりたい薬剤師になる! 6(3), 30-39, 2014-03
  • NAID 40020403302
  • エイズ治療・予防薬(熊本大学、鹿児島大学、JT、ディナベック、タカラバイオなど) 死の病、「治癒」への挑戦
  • 日経ビジネス (1718), 82-84, 2013-12-02
  • …  例えば、1985年に当時米国の研究所に在籍していた熊本大学の満屋裕明教授が開発した世界初のHIV治療薬「AZT」は、「ヌクレオシド(核酸)系の逆転写酵素阻害薬」というカテゴリーに属する。 …
  • NAID 40019883322
  • 診断と治療のTopics リルピビリンの位置付け

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みddI
リンク元reverse transcriptase inhibitor
拡張検索非核酸系逆転写酵素阻害薬」「核酸系逆転写酵素阻害薬」「非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害薬
関連記事酵素」「逆転写酵素」「」「転写酵素」「逆転

ddI」

  [★]


reverse transcriptase inhibitor」

  [★]

  • 逆転写酵素阻害薬、逆転写酵素阻害剤


非核酸系逆転写酵素阻害薬」

  [★]

nonnucleoside reverse transcriptase inhibitor, NNRTI
非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害薬
逆転写酵素阻害薬
[show details]


核酸系逆転写酵素阻害薬」

  [★]


非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害薬」

  [★] 非核酸系逆転写酵素阻害薬


酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





逆転写酵素」

  [★]

reverse transcriptase, RT
リバーストランスクリプターゼRNA依存性DNAポリメラーゼ, RNA dependent DNA polymerase, RNA-dependent DNA polymerase



薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



転写酵素」

  [★]

transcriptase
トランスクリプターゼDNA依存性RNAポリメラーゼ DNA-dependent RNA polymerase
RNAポリメラーゼ転写


逆転」

  [★]

reversalreverse
回復逆性逆行反転逆戻りリバース




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡