轢創

出典: meddic


和文文献

  • 小児の Run Over Injury の治療経験
  • 篠原 裕治,亀ケ谷 真琴,宇田川 晃一,門松 香一,品田 良之
  • 日本足の外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Society for Surgery of the Foot 17(1), 61-64, 1996-12-25
  • NAID 10019008975
  • 小児の足のタイヤによる轢創(Run Over Injury)の予後
  • 松下 隆 [他]
  • 整形・災害外科 22(2), p183-188, 1979-02
  • NAID 40004229989
  • 損傷と兇器--自動車による損傷(轢創)-6-

関連リンク

転倒したヒトが車体に轢かれてできる傷 人体にタイヤ痕跡が残るのが特徴 傷口を精査 すると、どの方向から轢かれたのか識別可能 一般的には衣服から轢き始めが起きる ために 衣服も重要な証拠として考察することができる 轢創だけでは車体のどのタイヤ ...
加害車輛の特定(ひき逃げ等); 責任車輛の特定(多重轢過等); 交通事故か否か(墜落 死等との鑑別). 等を明らかにする必要がある。また損傷が高度な場合などには個人 識別が必要な場合もある。 警察統計等でいう交通事故とは,道路での事故に限られて ...

関連画像

e)伸展創Dscn086351デコルマン 剥皮創:趙紫陽發表談話警察官



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡