輻輳麻痺

出典: meddic

convergence paralysis
輻輳
  • 近方視時に複視を生じる。
  • エディンガー・ウェストファール核周囲が関与しているらしい(BET.215)。
  • 外傷、腫瘍、血管障害、炎症、脱髄などで中脳が冒された時に生じる(BET.215)。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 上部脳幹とくに中脳障害の神経耳科学的診断
  • 岩間 和生
  • 日本耳鼻咽喉科学会会報 74(10), 1417-1434, 1971
  • … 査,脳室造影法,各種の脳Btu管撮影法などである.結果その結果みとめられた癌状はつぎのよ5になる.水平性自発眼振.注視不全麻痺性水平性眼振.電光眼運動.緊張性注視樫攣.緊張性輻躾痙攣.輻榛眼振.陥役腹振.輻輳麻痺.上眼瞼向き垂直性自発眼振.上方注視麻痺(Parinaud徴候).方向交代性上向ないし方向固定性頭位眼振.垂直ないし斜行性頭位変換眼振.視標追跡運動(eye-trackingmovement)の障G.視運動性眼振の解発搾制(水平,上眼瞼向 …
  • NAID 130000804786
  • 輻輳麻痺 眼球運動障害各論-5-

関連リンク

輻輳と開散の異常. 総論. ①輻輳の低下する病態に関して正式な用語としては、機能的 なものは「輻輳不全 insufficiency」、器質的なものは「輻輳麻痺palsy(完全麻痺 paralysis・不完全麻痺 paresis)」と記載する。開散についても同様だが、日常診療では 用語を ...
末梢性の核性、核下性眼筋麻痺 peripheral ophthalmoplegia は、眼瞼下垂や麻痺性 斜視の起こる外眼筋麻痺と、調節麻痺、散瞳の起こる内眼筋麻痺とに分けられる。眼筋 麻痺には通常、核間性眼筋麻痺を含め、核上性の注視麻痺、開散麻痺、輻輳麻痺、 ...

関連画像

輻輳」関連画像 や外斜視、麻痺性、間欠性など 麻痺, 核間性眼筋麻痺, 輻輳麻痺原因|動眼神経麻痺


★リンクテーブル★
リンク元開散麻痺
関連記事輻輳」「麻痺

開散麻痺」

  [★]

divergence paralysis, divergence palsy
輻輳麻痺開散
  • 遠方視時に内斜視と複視を生じる。
  • 中脳障害で起こり、松果体腫瘍、水頭症などで起こる(BET.216)。



輻輳」

  [★]

convergence
convergentia
転輳、(眼科)輻湊


  • 動眼神経核近傍に輻輳中枢がある → 中脳の下部あたり? → 脳幹の障害で消失


麻痺」

  [★]

paralysis, palsy
(comb form)plegia不全麻痺 paresis






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡