転移巣

出典: meddic

metastatic focus, metastatic lesion
転移性腫瘍転移

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 骨軟部腫瘍の悪性転化とその分子メカニズム
  • 小田 義直,Oda Yoshinao,オダ ヨシナオ
  • 福岡医学雑誌 102, 1-7, 2011-01-25
  • … 脱分化成分の出現パターンとしては同一腫瘍内に分化した成分と脱分化成分が境界明瞭に共存するものか, 再発巣あるいは転移巣で脱分化成分が出現するものとがある. …
  • NAID 120003043284
  • 大腸癌(消化器癌に対する分子標的治療の動向,会員のための企画)
  • 植竹 宏之,石川 敏昭,杉原 健一
  • 日本外科学会雑誌 112(1), 39-42, 2011-01-01
  • NAID 110008440718

関連リンク

免疫組織化学法を使用することによって、病理学者は多くの転移ガンの源を同定すること ができるようになった。画像診断では、たとえ、病理解剖を行っても同定することは 難しい。原発巣が退行しても転移巣が残ることもある。 ...

関連画像

図2 左側副腎転移巣に対するRFA  多発する転移巣を認めます図7 肺転移巣に対するRFA 転移巣 78 副腎 の 転移 巣 は 顕著 に 転移巣に対するRFA まず転移 図3 腰椎L3転移巣に対するRFA


★リンクテーブル★
リンク元転移性腫瘍
拡張検索転移巣切除」「転移巣切除術
関連記事転移」「

転移性腫瘍」

  [★]

metastatic tumor
転移腫瘍
転移癌metastatic cancer
転移腫瘍転移巣



転移巣切除」

  [★]

metastasectomy
転移巣切除術


転移巣切除術」

  [★]

metastasectomy
転移巣切除

転移」

  [★]

腫瘍の転移

metastasis
metastatic potentialskip metastasismetastatic disease


原発 転移
リンパ節が最多。肝臓、胸膜、対側肺、副腎、心膜、骨(肋骨、椎骨)、大脳(圧迫症状出現)
遠隔転移:肺内>骨>脳>肝>副腎
小細胞癌が最も転移しやすい。
分化型:血行性に肝臓、未分化型:腹膜播種
大腸 肝臓、肺
卵巣 腹腔内播種、リンパ性転移(後腹膜)。血行性は希
腎臓 肺>骨>肝。副腎もありうる。能は多くない。
骨肉腫 肺>骨
発見時に10-20%の症例で肺転移。
  • 転移性脳腫瘍は原発巣が肺であることが最も多い、らしい。
  • 転移性の硬膜外腫瘍は原発巣が肺癌>乳癌>リンパ腫



精神医学

transference
感情転移

分子遺伝学の転移(トランスポゾン)

transposition



巣」

  [★]

nest
巣作りをする




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡