身長

出典: meddic

body height, stature, height
体重




新生児、乳児、幼児の身長

身長
(x倍数)
生後   生後 身長
(x倍数)
1 0 0 1
1.5 1-1.歳 1-1.歳 1.5
2 4歳 4歳 2
3 12歳 12歳 3

乳児期以降の成長

  • 乳児期:7 cm/y
  • 学童期:5-6 cm/y
  • 思春期:8-10 cm/y → 思春期発育急進現象


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/07/07 22:59:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 小児期発症慢性甲状腺炎26例の臨床的検討
  • 久保 俊英,古城 真秀子,藤永 祥子
  • 小児科診療 78(8), 1125-1129, 2015-08
  • NAID 40020541365
  • 児童養護施設入所児童の発育に関する研究
  • 戸松 玲子,稲垣 由子
  • 小児保健研究 = The journal of child health 74(4), 534-540, 2015-07
  • NAID 40020545378
  • 疾患別・臨床事例の全診療行為 カルテ・レセプトの原風景(カルテ170)低身長など(小児科) 患児の年齢によって異なる小児科医の観点
  • I.S,武田 匡弘
  • 月刊保険診療 = Journal of health insurance &medical practice 70(7), 106-108, 2015-06
  • NAID 40020505300
  • カラダご医見番・ライフスタイル編(Number 250)低身長の循環器疾患リスク : 身長関連遺伝子変異が関連

関連リンク

お子さまの身長,体重をはじめとした成長のために必要な知識をご紹介。お子さまにとっての快適な環境作りをスクスクのっぽくんがご提案します。
身長を伸ばす方法を徹底的にまとめています。身長関する基礎知識や身長を伸ばす為に良い方法の紹介です。とにかく身長アップを目指すことを目的とし、ありとあらゆる身長に...
このサイトの特徴 身長180cm以上の人が作っています 私がどうやって身長が伸びたのか書いてあります 伸びるという噂・方法が私に当てはまるのか検証しています 20歳超えても伸びていたので、大人でも伸びる方法を考えました

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問105B053」「107E044」「098G053」「099D064」「101B055」「107B039
リンク元100Cases 30」「体重」「成長」「height」「stature
拡張検索致死性四肢短縮型低身長症」「最大身長発育量」「体質性低身長症

105B053」

  [★]

  • 次の文を読み、53-55の問いに答えよ。
  • 1歳6か月の男児。1歳6か月児健康診査のため来院した。
  • 出生・発育歴   在胎38週、頭位分娩にて出生した。出生時の身長48.0cm、体重2,750g、頭囲33cm。 Apgarスコア8点(1分)。頚定4か月、お坐り8か月、つたい歩き1歳、歩行1歳2か月。喃語は発するが、有意語はない。軟飯90gと歯茎で噛める固さの副菜とを1日3回、卵は全卵を1日1個、牛乳を1日1,000ml与えている。調理用油脂類と砂糖をそれぞれ1日12g使用している。
  • 既往歴   8か月時に突発性発疹。 1歳2か月時に熱性けいれん
  • 家族歴   特記すべきことはない。
  • 現 症  意識は清明。身長80.0cm、体重14.0kg、頭囲53cm、胸囲47cm、Kaup指数21.8。大泉門は閉鎖している。眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に黄染を認めない。頭部に小豆大のリンパ節を右に4個触知する。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、右肋骨弓下に肝を1.5cm触知する。筋緊張は正常で、腱反射の亢進を認めない。
  • この児で異常な所見はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105B052]←[国試_105]→[105B054

107E044」

  [★]

  • 7歳の女児。学級で一番小さいことを主訴に来院した。身長111cm(-2.7SD)、体重16.0kg(-2.5SD)。身体所見では、身長、体重以外に特記すべき異常を認めない。尿所見:比重1.024、蛋白(-)、糖(-)、潜血(-)。血液所見:赤血球450万、Hb 13.5g/dl、Ht 41%、白血球7,300、血小板35万。血液生化学所見:血糖98mg/dl、総蛋白7.2g/dl、アルブミン4.2g/dl、尿素窒素12mg/dl、クレアチニン0.4mg/dl、総コレステロール130mg/dl、総ビリルビン0.9mg/dl、AST 18IU/l、ALT 17IU/l、CK 42IU/l、ALP 650IU/l(基準338~908)、Na 140mEq/l、K 4.5mEq/l、Cl 106mEq/l、Ca 9.5mg/dl。静脈血ガス分析(room air):pH 7.39、PaCO2 38Torr、HCO3- 22mEq/l。
  • 診断に有用でないのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107E043]←[国試_107]→[107E045

098G053」

  [★]

  • 思春期の発育で正しいのはどれか。
  • a. 最近の初経年齢は15歳前後である。
  • b. 男児では10歳未満で陰毛が発生する。
  • c. 11歳ころは男児の身長は女児より高い。
  • d. 男児ではまず精巣サイズの増大が起こる。
  • e. 女児では陰毛の発生が乳房の発育より早い。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G052]←[国試_098]→[098G054

099D064」

  [★]

  • 3歳0か月児で正常なのはどれか。
  • a. 頭囲が42cmである。
  • b. 身長が80cmである。
  • c. 乳歯が生えそろっている。
  • d. 自分の名前が書ける。
  • e. 1日の睡眠時間が15時問である。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D063]←[国試_099]→[099D065

101B055」

  [★]

  • 思春期の女子で最も遅くみられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B054]←[国試_101]→[101B056

107B039」

  [★]

  • 成人市中肺炎患者の入院適応の決定に有用な指標はどれか。3つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 107B038]←[国試_107]→[107B040

100Cases 30」

  [★]

☆case30 無月経
症例
23歳 女性 女優
主訴無月経
現病歴:5ヶ月前からの無月経である。初経は13歳で、これまで月経周期は整であった。食欲はあると言っているが昨年から(over the pas year)体重が8kg減少した。
嗜好品:アルコール10 unit/week(缶ビール(350ml)6本弱本/週)。
既往歴:なし
社会歴現在は無職。
服用薬:なし
生活歴:一年前、彼氏と別れた。
身体所見 examination
 四肢殿部筋肉喪失身長1.7m、体重41kg、BMI 13.7(標準的:20< <24)。頬、首、前腕で毛が過剰に生えている。脈拍52/分。血圧96 /60 mmHg
検査所見 investigations
 ECG
血液生化学
 K↓, Cl↓, HCO3-↑, Cre↓, Alb(保たれているのか・・・)
問診(S)
 5ヶ月前からの無月経
 昨年から8kg体重が減少。
 無職
 1年前に彼氏と別れた
身体所見(O)
 四肢殿部筋肉喪失
 身長1.7m
 体重41kg
 BMI 13.666666666666666
 頬、首、前腕で毛が過剰に生えている。
 脈拍52/分
 血圧96/60 mmHg
検査(O)
 K↓, Cl↓, HCO3-↑, Cre
・なにをすべきか?
 ・無月経鑑別診断
 ・体重減少の原因
診断
 神経性食思不振症, anorexia nervosa, AN
要点
嘔吐 → H+,Cl-喪失
・減少した血漿量 → アルドステロン分泌亢進 → 尿細管ではナトリウム保持カリウム分泌、(本来分泌されるべき)H+の枯渇
アルカローシス(血中Cl-低値、HCO3-高値。尿:Cl-低値、K+高値)
・尿中のCl-:<10mmol/day嘔吐していることを暗示(imply vomitting)。高値利尿剤乱用
anorexia nervosaで見られる検査値もチェックしておこう
 ・LH, FSH, エストロゲン低値
key points
神経性食思不振症は若年女性の中で無月経主要原因である。
・低カリウム性代謝性アルカローシス特徴的代謝異常
神経性食思不振症利尿剤下剤濫用と結びついていることがある。
参考文献
 DIF Differential Diagnosis in Primary Care Fourth Edition版 Lippincott Williams & Wilkins
■major cases of secondary amenorrhea
 ・視床下部、下垂体の疾患:ex. 下垂体機能低下症高プロラクチン血症
 ・性腺不全:ex. 自己免疫性卵巣不全、多能性卵巣
 ・副腎不全:ex. クッシング病
 ・甲状腺疾患:ex. [甲状腺機能低下症]]、甲状腺機能亢進症
 ・重症慢性疾患:ex. 癌、慢性腎不全
アルコールunit
 1 unit = 10 ml of ethanol
 350ml アルコール5% → 350x0.05/10=1.75 unit
■glossary
buttock 
 n. 殿部、尻。船尾
interrelate 
 vi. 相互関係を持つ(有する)
 vt. 相互に関係(関連)づける
contract 
 v. 収縮する
lanugo
 n. 毳毛、うぶ毛

無月経原因 NGY.153

  原発性無月経 続発性無月経
視床下部性無月経 カルマン症候群 視床下部の機能障害
フレーリヒ症候群 神経性食欲不振症
Laurence-Moon-Biedl症候群 体重減少性無月経
プラダ・ウィリ症候群 高プロラクチン血症
  Chiari-Frommel症候群
  Argonz-del Castillo症候群
下垂体性無月経 先天性ゴナドトロピン欠損症 シーハン症候群
empty sella症候群 下垂体腺腫
  Forbes-Albright症候群
卵巣性無月経 性腺形成不全 早発卵巣機能不全
ターナー症候群 多嚢胞性卵巣症候群
  卵巣摘出
  卵巣の放射線障害
子宮性無月経 ロキタンスキー・キュスター・ハウザー症候群 アッシャーマン症候群
子宮奇形 子宮内膜炎
処女膜閉鎖 子宮摘出術後
膣性無月経 処女膜閉鎖症  
膣閉鎖症  
その他 半陰陽(先天性副腎過形成アンドロゲン不応症) Cushing症候群
  Addison病
  Basedow病
  甲状腺機能低下症
  糖尿病
生理的   妊娠産褥授乳閉経


体重」

  [★]

body weight, BW
身長

胎児の体重

SPE.68

  • あくまでも目安で正確ではない。
25週: 750g
30週:1500g
35週:2000g ←だいたい2200gだけど
40週:3000g
  • むしろ、妊娠25週以降は5週につき750g増加すると考えればよいのか。

QB.P-213

  • 妊娠第7月:1000g
  • 妊娠第8月:1500g
  • 妊娠第9月:2000g
  • 妊娠第10月:3000g
一般に、体重 = 3 x (妊娠月数)^3
[show details]

新生児、乳児、幼児の体重

  • 出生後~3ヶ月:30g/日???
  • 3ヶ月~乳児期の終わり:10-30g/日???????
体重
(x倍数)
生後   生後 体重
(x倍数)
1 0 0 1
2 3-4ヶ月 3-4ヶ月 2
3 1年 1年 3
4 2年 2年 4
5 4年 4年 5

体重の増加量

月齢 0~2 3~5 6~8 9~11
体重増加量(g/day) 25~30 20~25 15~20 10~15
体重増加量(g/month) 750~900 600~750 450~600 300~450

乳児期以降の成長

  • 3-5歳:1.5 kg/y
  • 6-10歳:2-3 kg/y
  • 思春期:5-6 kg/y


新生児の出生体重による分類

  • 正出生体重児 normal birth weight infant :2500g以上、4000g未満
  • 低出生体重児 low birth weight infant : 2500g未満

臨床関連




成長」

  [★]

growthoutgrowthgrowoutgrowdevelopment
発育伸長増殖伸びる発達生育
二次性徴

身長体重頭囲胸囲

  身長(cm) 体重(kg) 頭囲(cm) 胸囲(cm)
生下時 50   3 (x2) 33 32
3ヶ月 60   6      
6ヶ月 70   8      
1歳 75 (x1.5) 9 (x3) 45 45
2歳       (x4)    
3歳 94   14   49 50
4歳   (x2)   (x5)    
5歳       (x6)    

ホルモン

検査値

  • 抗体価
  • 1歳でIgMは成人と同程度
  • MAGE → IgM, IgA, IgG, IgEの順に成人値と同じレベルとなる。



height」

  [★]

  • n.
acmebody heightculminantculminationpitchstature

WordNet   license wordnet

「the vertical dimension of extension; distance from the base of something to the top」
tallness

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》 / 〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高 / 〈U〉〈C〉身長 / 〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台 / 〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中」

stature」

  [★] 身長

WordNet   license wordnet

「high level of respect gained by impressive development or achievement; "a man of great stature"」

WordNet   license wordnet

「(of a standing person) the distance from head to foot」
height

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『背』(せい),身長(height) / (身体の,また道徳的・知的な)発達,成長,進歩」


致死性四肢短縮型低身長症」

  [★]

lethal short-limbed dwarfism



最大身長発育量」

  [★]

peak height velocity, PHV

体質性低身長症」

  [★]

家族性低身長症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡